売上の創り方はココに聞け 事業プロデューサーTopdasの視点

3つの重点分野
・新しい売上をひたすら創ること
・東南アジアで商売を創ること
・事業を企画実行できる人材を創ること

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大阪の夜を駆ける「ナイトランナーズ」会員募集:アディダス

2008-09-01 | アイデアブレスト視点

アディダス ジャパンは、大阪・心斎橋の「アディダス パフォーマンスセンター 大阪」(大阪市中央区南船場3)を起点に実施するランニングクラブ「アディダス ランニング共和国 ナイトランナーズ大阪」会員募集を開始した。

 



 アディダス ランニング共和国は、同社が開設した一般参加型のランニングコミュニティー。元マラソンランナーの増田明美さん、市橋有里さん、長距離代表として北京オリンピックにも出場した福士加代子さん、ビーチバレーの浅尾美和さんらが「建国メンバー」として参加している。

 「アディダス ランニング共和国 ナイトランナーズ」は、「早起きして走りたいけど起きられない」「夜1人で走るのは不安」などという人のために企画した会員制のランニングクラブ。東京と横浜ではすでに開始しており、月2回約80人が夜の街でランニングを楽しんでいる。今回、大阪と名古屋に活動の範囲を広げ、全4カ所での実施となる。


 大阪での第1回開催は10月8日19時~を予定。同店に集まったメンバーは、コーチによるアドバイス、ストレッチの指導を受けた後、夜の街へ出発する。増田さんや市橋さんなど、共和国メンバーがスペシャルアドバイザーとして会員と一緒にランニングすることもあり、ランニングの後の懇親会では、ランナー同士の情報交換や「ラン友」作りも可能。


 会員登録は「アディダス ランニング共和国」ホームページで登録後、「ナイトランナーズ」にエントリー。定員は約100人。「ナイトランナーズ」には、会員登録後共和国から「国民の証」として授与されるパスポートを持参。参加するともらえるスタンプを集めると、共和国オリジナルグッズの進呈も。応募は9月19日まで受け付ける。

 

汗をかいた後は、誰もが爽やかな気持になっています。
大阪市内でのランニングということで、ビジネス系の方々の参加も多いと思います。
共通の汗をかける「ラン友」が増えるといいですね。

 

 

ジャンル:
スキル
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 進め方に疑問!?1年半も遅れ... | トップ | テストのある学校居酒屋?誕生 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む