カフェドジャポン アクサンテギュムッチ

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ 代替療法や、語学などを学び続けています

生存権の改正

2017-05-13 00:28:48 | 日記
平和憲法の9条は、現状維持でいいと思います。国民の健康で文化的な生活は、病院の生活では、薬害の悩殺や内臓殺で、最低にもなっていません。最悪です。そこで条文の改正です。すべて日本国民は、生存のために、体力、記憶力、判断力、計算力、創造力、気力、人格の維持及び向上のために、自由に本人の同意で、有効な代替医療を選び、社会に復帰し、満足のできる生活を営む権利を有する。強制入院は、廃止する。僕は、記憶力アップを感じたのは、天然のDHAやビタミンEのフードサプリメント、アロマセラピーのスプレーでした。計算力については、過去に、理論物理を専攻していましたが、省かれた部分を、自分で考えたり、数学の本を参照したり、自分で頭を使うのがいいです。気力や、よい人格に近づけるのは、おおやまねずのみこと神示教会の図書を読み、教えが実践できるよう祈願です。公式サイトで、ご神示も読めます。英語版もあります。病院では、頭脳を良くするサプリメントは、あったとしても、人格教育はないです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 悪い医療を摘発した本 | トップ | 仏文解釈 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。