松田敏子フラワーデザイン・徒然ローズガーデン

予定より長生きしている今を憂いながら、怒りながら、笑いながら楽しむ。

フクナガフルーツパーラー

2017-06-16 22:37:20 | その他
四谷三丁目駅から歩く東京堂への道々、フクナガフルーツパーラーはある。
長い間気にもとめていなかったが、ある時花仲間ではない友人から一度は行ってみたいと
いう話を聞いた。客が長蛇の列になることもあるとか。

本日、仕事帰りに東京堂へ。
そしてその帰りいつものように前を通り過ぎることなく、フクナガフルーツパーラーへと階段を登った。
待ち列もなく即、席に通された。ラッキーなのかな⁉️
季節のフルーツ、サクランボパフェ



甘過ぎず、量的にも程よく、人気の理由かな
千疋屋よりはるかに入り易く、利用し易い価格のフルーツパーラーということ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホテルも変遷 | トップ | 次々と薔薇の新芽と返り咲き »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事