通りすがりの正義の味方のブログ

通りすがりの正義の味方の写真作品紹介HomePageの制作管理者のブログ

広島遠征 その2 西部警察Ⅱロケ地、聖地巡礼

2017年07月16日 21時09分52秒 | Weblog
高校時代の修学旅行以来、20年ぶりに広島市を探訪してきた。
昨今ブームの聖地巡礼として、「西部警察PARTⅡ」での広島編のロケ地を探訪。

北陸新幹線「はくたか」、北陸本線、湖西線の特急「サンダーバード」、山陽新幹線「のぞみ」を乗り継いで、昼頃に広島に到着。20年前は飯山線、篠ノ井線、中央西線の特急「しなの」、東海道・山陽新幹線「ひかり」を乗り継ぐルートだったが、現在は大きく変わった。現在の所要時間は約6時間くらい。

広島に到着してから、まず昼食を。駅の南口に、お好み焼き屋があった。

お好み焼きと言えば、広島の名物料理。初めて本場で食べた。

そして駅周辺を散策。JR広島駅。
35年前。



現在


ドラマで舞台となった。もみじ饅頭の店、「にしき堂」の本店を探訪




35年前とは、外観が大分変ったようだった。

軍団の宿泊地となった、広島電鉄経営のホテルニューヒロデン
35年前


現在

ここはドラマ放送当時と、大きな変わりはないようだった。

そして今回初、広島市電に乗車。路面電車に乗るのは、小学生の頃以来だと思う。


ドラマで電車がジャックされ、軍団と県警が追跡するシーンのロケ地を探訪。


画像の、八丁堀付近


クライマックスで市電爆破シーンが撮影された、宮島口へ



35年前、ここで爆破ロケが行われた。今回初めて、実際にその地を探訪。

宮島口駅のすぐ隣は、かつて広電宮島ガーデンと呼ばれていた。現在は宮島口もみじ本陣となっている。


大門団長が犯人を追跡して行った入り口と思われる場所。



当時とは大分外観が違うが、おそらくここだと思う。

ここからは宮島へのフェリーが発着している。



一通り観光した後、今度は山陽本線で広島に戻った。
今回初めて、西日本バージョンの115系を撮影することが出来た。

西日本は黄色一色、これは経費削減の為だろう。

やはり広島に来たのだから、原爆ドームを見ていこうと思った。20年ぶりに探訪

「西部警察」とは別に、「ゴジラVSキングギドラ」で、怪獣キングギドラが広島上空を通過するシーンがあったが、この原爆ドームは破壊されなかった。
そういえば怪獣映画でも、広島が主要舞台になった事は皆無だと思う。やはり原爆ドームに配慮してかな。

久々の旅行だったが、良い経験になりました。近年裕次郎さん没後30周年の為か、「西部警察」関連の書籍がいくつか出ている。この他のロケ地も、今後また旅行できたらと思います。

広島土産として、にしき堂のもみじ饅頭と、広島、尾道ラーメンを購入。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 広島遠征 その1 「北陸新... | トップ | 広島探訪 その3 山陽新幹線... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL