<川は流れる>

Reiの好きなこと、ここだけの話

生月の民宿

2017年05月22日 |  ブログ
泊まったところは生月の民宿「しゅん」
元気なあまのおばちゃんがやっている民宿です。
普通の家の一部屋を貸してるって感じ。
だから、ひとんちにお泊り的な感覚でした。

別に温泉があるわけでなく、普通の家のユニットバスで
普通の家のごはん。

でも、普通でないのは獲れたてのお魚をたべさせてくれるところ。
あまさんなので、そしてご主人が漁師さんなので。

他のおかずも家庭的な味でとっても美味しかったです。

人の背中をバンバンたたいて、わははわははと笑うおばちゃん。
アットホームですな~。
「あたが着ている服、よかな~、わたしゃそやんと好き!」
あーそうですか^^;

長崎弁は熊本弁とよく似ていて違和感がありません。

そして、次の日の朝ごはん。
謎の卵焼きが・・。
よく見ると伊達巻、
なぜ、だてまき?

あとで、姉は私のはただの卵焼きだったと言ってました。
卵焼きを伊達巻風にまいたの。

???謎。
伊達巻を出すことも謎だけど、
伊達巻がきれたからといって、卵焼きを伊達巻に見せかけるのはどうか?

いいねえ、アバウトで。

大爆笑でした。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生月 | トップ | 有田・筑後 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。