凱旋門とアルカンシェル

サイクルロードレースファンの競馬ブログ

ガンサリュートと歩数の話 -(6)-

2017-02-13 23:29:50 | 競馬その他
ラスト1Fに要した完歩数から見えることを引き続き探る。牡馬クラシック2017編。



距離延びていいのはスワーヴリチャード。同じように成長するならスワーヴリチャード1強?
しかしブレスジャーニーは狭いタイム幅の中で25.5歩のストライド型から28歩のピッチ型にもなる「可変ピッチ」ぶり。気になる。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 馬名決定 ピュールフォルス... | トップ | 2017POG注目馬 -(6)- »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

競馬その他」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。