人生は二流

男の生き様を見よ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タテマエを要求して謝罪させる日本人

2005年06月18日 | ニュース
 日本はサービス過剰状況だと言われる。度を越したほどの低姿勢・言葉使い。それも、心から言ってるのであればともかく、多くのバイトがそうであるように、表情が伴わないよう場合がある。最近では、表情まで「ビジネス用スマイル」を要求される。しかし、本当に顧客はそれで満足しているのだろうか。
 地方の店で、妙になれなれしい口ぶりで接客してくるおっちゃんやおばちゃんがいる。最初は鬱陶しく感じることもあるが、都会のタテマエ世界に慣らされた壁がなくなると心地よさを感じてくる。
 言葉使いもなれなれしい、本音で語ってくれるサービスと、表面上のタテマエ的接客とどちらが満足ですか?本心からの笑顔を求めているのではないですか?本音で語ってくれるお店のおじさんが見せる笑顔これに惹かれませんか?
 以下のようなニュースがありました。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050617-00000005-yom-soci
○?×?…ひどい駆け込み、ケガは自己責任と車掌放送

 JR中央線国分寺駅で今月4日、東京行き快速電車の閉まりかけたドアをこじ開けて乗った男性客に対し、車掌が「駆け込み乗車は危険です。大けがをすることになります。それで大けがをしても、そちら(乗客)の責任です」と車内アナウンスした。

 これを聞いた別の乗客がJR東日本に抗議、同社は「言葉に配慮がなかった」と非を認め、車掌を指導した。だが駆け込み乗車は実際に事故につながる危険な行為。発車が遅れると運転士は、JR福知山線事故でもクローズアップされた「回復運転」を強いられることにもなる。識者は「利用者の側も、駆け込み乗車の危険性と、多くの人が迷惑を被ることを認識するべきだ」と指摘している。


 抗議した客。この客が求めているのは、タテマエの馬鹿丁寧な車内放送なんだろう。なぜ人間が車内放送をしているのか、わかっているのだろうか。これしきのことで抗議されるのであれば、電車の車内放送は、録音した音声で済ませておけばいい。この客はこれを、求めているのだろうか。
 それも、飛び込んできた客ではなく、関係ない客が抗議してきたことも不思議である。おそらく、この客は、車内放送に一種のテンプレートを求めていて、この場合はこう放送すべきだと思い込んでいるのだろう。いつも同じ時間の電車に乗り、同じ車内放送を聞き、同じ駅に降りる。たまに違う駅に降りてみませんか?殺伐としないでのんびりと生きてみませんか?
 実際に、怪我をした場合、この車掌が言う様に責任はお客にあるだろう。それだけではなく、JRからダイヤの遅れに対する賠償を請求されるかもしれない。それでも、(実際にあることだが)責任はJR側にあると要求してくる客がいる。これらの客は、タテマエ車内放送に快感を覚えるのなんだろう。あくまで「客」なんだから、なにをやってもいい。抗議は受け付けつけない。そういった人間が増えてきていることに一抹の不安を感じるのである。
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「おまたせ!雀バラや♪」修正... | トップ | 福永祐一アメリカンオークス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ひどい駆け込み、ケガは自己責任と車掌放送 (ラテログ)
ラジオ、テレビで報道されたのかどうかは分からないが、こんな記事をみつけた。以下、NEWS@nifty:「○?×?…ひどい駆け込み、ケガは自己責任と車掌放送」(読売新聞).より。  JR中央線国分寺駅で
安全はタダではない (最強コンビ!!)
あの悪名を馳せた「罵倒遊軍記者」を産んだ読売新聞からの記事です。 ○?×?…ひどい駆け込み、ケガは自己責任と車掌放送 (読売新聞) かつて踏切での事故の多さに業を煮やしたJR東日本は、テレビCMで遮断機が下りた踏切へ平気に突っ込む 車を映した映像を流し、こうい
駆け込み乗車!怪我は自己責任と放送 (think)
駆け込み乗車をした人に対して 「駆け込み乗車は危険です。大けがをすることになりま...
ケガは自己責任 (アスピリンカフェでちょっと一息)
Yahoo!ニュース - 読売新聞 - ○?×?…ひどい駆け込み、ケガは自己責任と車掌放送 「駆け込み乗車は危険です。大けがをすることになります。  それで大けがをしても、そちら(乗客)の責任です」 こういう車掌好きです よく見かける強引な駆け込み乗車 あなたのおかげ
駆け込み乗車は自己責任 (お色気ムンムンで行こう!)
ご無沙汰しています。仕事にかまけて更新怠けているのに、コンスタントに訪問して頂いている方がいらっしゃるようでありがたいことです。 JRの駆け込み乗車のアナウンスの件、ニュースになっていますね。私は車掌さんあっぱれという感じです。JRでは「JR東日本は、駆け込
○?×?…ひどい駆け込み、ケガは自己責任と車掌放送 (このままじゃいけない!)
 JR中央線国分寺駅で今月4日、東京行き快速電車の閉まりかけたドアをこじ開けて乗った男性客に対し、車掌が「駆け込み乗車は危険です。大けがをすることになります。それで大けがをしても、そちら(乗客)の責任です」と車内アナウンスした。
Goyard Pas Cher (birkenstock sandales homme au sein d’une famille traditionnelle)
Règlement des litigesLes présentes conditions de vente en ligne sont soum <a href="http://www.epsm-caen.fr/Ressources/Poste/soldesgoyard.html" target="_blank">Goyard Sac</a> ises à la loi fran?000 ? dont le siège est 14 bd Haussmann 75009 P <a ...