2番目の楽しみ

 10年目を迎えたアラカンランナー。楽しいと感じるうちは全力で駆け抜けていきます!

カムイミンタラをはしる

2011-08-02 19:28:33 | ラン
大雪の山へ行ってきました。
40年前にトムラウシからアプローチして,
小屋に1泊,愛山渓に降りた記憶があります。
でもお鉢平があることは知りませんでした。

そのお鉢平はカムイミンタラ=神々の遊ぶ庭,の別称があり
昨年のfrunの皆さんのイベントで知りました。
ダイナミックな名前,その名にふさわしい景観に
魅了されて帰ってきました。

今回のfrunは1泊2日でしたが,残念ながら
二日目の日帰りだけの参加でした。
それでも十分「庭を」満喫することができました。

なるほどこうめさんやまるトラさん,今回は行けなかった
akkunさんなどの「山」通の人たちの
言ってることは,ホントだわ。

黒岳ロープウェイとリフトを乗り継いで
黒岳山頂へ。リフトに乗った時点でその
美味しい空気を吸いまくりました。(^^ゞ

いきなりの急登で心臓があえいでいましたが,
休むことなく写真を撮りながらぐんぐんと頂上へ。
誰もいない頂上でセルフ記念撮影。



すぐに駆け下りると前日から石室に泊まっていた
4人さんと合流。あとはお任せで
ついて行くだけです。皆さんとても元気です。
寝不足の自分は頭がさえずぼんやりしてました。
関西からおこしのKさんはそこでお別れで
下山されたので,4人でのお鉢平トレランです。



黒岳石室~北鎮岳~中岳温泉~間宮岳~北海岳~黒岳石室に戻って
1周でした。
スタート時に「中岳温泉往復」と言われたらしいが
よく把握してなかった。(頭働かず)中岳温泉から戻った
ところで主催者こうめさんが黒岳方向に行くかのような
そぶりだったので,「あれれ,1周するのはこっちだよね」と
トライアスリートのまるトラさんに確認。
一瞬の間があってから1周方向へGO!

どうやら,一人勘違いで皆さんをえらい遠回り方向に
引っ張ってしまったらしい。何と寛容でタフな面々。
今更ながら,ありがとうございます。(^^ゞ

とにかく景色を見飽きることがなく,でっかくてすごい。
何か普段のちまちましてたことがあほらしく思える。
自然のオーラを嫌というほど感じ,こわいくらいだった。



北鎮ピーク往復のタイムトライアル,
中岳温泉の足湯体験,間宮岳からの快適なトレラン,
川沿いに見かけたきれいなお花畑などなど。
体も心もオーバーフローしてしまいました。



ハセツネや御嶽100㎞などに参加している
お二人の山組さんはタフな走りでした。
特に下りの技術が全然違う。
北鎮を下りるときのyasさんの飛ぶような
姿には唖然としました。
鍛え方と技術が違いました。
平地ランナーにはよい練習になりました。
引っ張って貰ってありがとうございました。
勝手に写真掲載しちゃいました。↓



カムイミンタラ素晴らしかった!
次はいつになるか?
また楽しみが一つ増えてしまった。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花が咲きました! | トップ | 力のみなもと »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
また行きましょう。 (こうめ)
2011-08-02 23:47:05
なんと40年前に登ったきりだったのですね。
本当に気持ちのよいところですよね。
来年も行きましょう。1泊で。
Unknown (tony79)
2011-08-03 05:25:44
プロデュースありがとうございました。
自分の中に違う芽生えが。ちょとこわい。
はまるタイプなので・・。(^^ゞ

来年も行きます!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL