tonton日記

“高山工房”奮闘の巻

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カンナかけ

2013年05月28日 | Weblog

工房でUさんが跳び箱を作っている横で、カンナをかける練習をしました。Fクランプを購入したので、作業が格段にはかどりました。なんでも道具ですね。

Uさんが角度を付けて木をカットする道具を使っていました。4時間で殆どの材をカットしてしまわれて、あとは面をきれいにしたら組み立てるだけ。1週間どころか、数日で出来あがるかも(*^_^*)

カンナくずは全て私。刃の出し加減と木の目を読むことで、面がきれいになっていくのが嬉しかったです。前はこんなにカンナくずが出なかったから、かなり自信になりました。

でも、後の体の疲れは・・・半端じゃありませんでした(*_*;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仲間が増えました

2013年05月20日 | Weblog

工房のHPを見て先日見学に来られた方が、今日入会されました。仲間が増えて嬉しい限り。

お話を伺うとマンション住まいの方で、近隣に迷惑をかけないで木工が出来る場所を探しておられたそうな。まさにここはピッタリ。まずはお孫さんのために跳び箱を作りたいそうです。今までに仏壇も作られているので、腕前が期待できます。

私の道具箱、一応完成はしたのですが、隙間だらけで、木は割れてくるし・・・、披露するにはお恥ずかしい出来栄えでした(-_-;)それでも初めて作った道具箱なので大事に使います。

水曜日は定例会です。山で基地づくりをしながら、今後のことなど仲間のコミュニケーションを図ります。大いに夢を語りましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豊能町から箕面へ

2013年05月14日 | Weblog

高山から高代寺へ向かう途中の道で多分メタセコイアだと思われる樹が3本並んで立っている。

紅葉は燃えるような輝きで目を奪われるが、春の明るい緑の若葉もなかなか美しい。ここを通るのが楽しみなカーブ。ちょっとハンドルに気を付けて・・・。道幅が広いので車を止めてカシャ!これからの季節、勝尾寺から箕面へ出るこの道はお勧めのドライブコース。

箕面トンネルではなく裏道ではあるが、ドライブには最適。皆さんもどうぞここを通って、豊能町へいらっしゃい。この樹を見るポイントとしては帰り路かな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高山の宣伝

2013年05月10日 | Weblog

写真は田植え機。棚田は道が細くて狭いから、大きな機械が入らないので、これ。先日はこれを倉庫からかなり離れた田まで押して行き、重い苗を抱えて、土手から田まで何回も運んだ。それだけでお昼のサイレン(-_-;)

高山の棚田が鏡のように輝き、写真を撮るには絶好の季節になった。

銀行のATMで、ばったり古い知り合いに出会った。息子が同級生同士で、小さい頃は野球チームで一緒に練習を見守った仲。

「しばらくね。しんちゃんは元気?」などと時候の挨拶が済んで、「高山に遊びにおいで」と宣伝する。「季節の行事もあり、里の空気は美味しいよ。棚田は今が一番見ごろだし・・・」などなど、広報マン顔負けの呼びこみである。

「こんなに高山のことを熱心に話す人を今まで見たことないわ」とかつて役場で働いていたこともある彼女の弁(*^_^*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

木の根っこに汗だく

2013年05月09日 | Weblog

テーブルの脚の所に大きな木の根があり、このままだとつまづいてしまいそう。そこで、コンコンと斧で削ることに。

2時間かかってほんの少し小さくなったかな。こんな根気のいる仕事こそ、私の真骨頂。男性陣にはない粘り(*^^)v

誰もそんな風に持ち上げてくれないけれど(*_*;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山での作業開始

2013年05月01日 | Weblog

5月に入ったと言うのに4月上旬の気候、少し肌寒い中、仲間と3人で山に入る。

Wさんが片付けてくれてスッキリとしたヒノキの森の中で、平らな所に1坪ほどの広場を作り、そこに机と、イスを置く予定。

今日はまず杭を打ち込み、足を固定。

午前中の作業でそこまで進む。

これから、少しずつ形になってくるだろう。

楽しみだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加