トンサンの別荘

初代iMacが壊れ、本宅「マック鈴木家へようこそ」が更新できなくなったので、2010年9月27日よりこちらで情報発信。

南足柄市へ「春めき桜」を見に行く。久しぶりの80km越え。2/4

2017年03月21日 07時28分59秒 | ポタ&買物

南足柄市へ「春めき桜」を見に行く。久しぶりの80km越え。1/4の続き

さて、南足柄市の一番北まで来た。
これから南下しながら「春めき桜」を見て行こう。
まずは「ふくざわ公園」だ。

地図を見ると、すぐ近くの「斑目(まだらめ)橋」を越えて、公民館のところで右の道へ入るとなっている。


「斑目(まだらめ)橋」だ。この道で良い。



これが「斑目(まだらめ)橋」。発電放水路なので見落としそう。



ここが公民館のあるY字路。右へ進む。



走って行くと、左手田んぼの中にピンク色。「ふくざわ公園」だ。



テントが張られている。



「春めき桜まつり」を開催。



ジャストミート。調度満開だ。風はなく、天気もいいし、言うこと無い。



何か買って休憩するか。



「おでん」と書いてあったので、何種類か買おうと思ったら、こんにゃく一種類だった。3つで100円。
「みそ」が信玄餅のタレの様で甘かったが、疲れた体にはちょうど良かった。


桜の中の親子連れ。子供も大人も春を満喫している。春はやさしい。



「春めき桜」は、かたまりになって咲く。



ソメイヨシノよりもピンクが濃い。華やかな花だ。


次は「一の堰(せき)ハラネ」だ。最初の信号を曲がれば良い。



最初の信号のところで、信号待ち。左を向くと春めき桜が並んでいる。
一番最初に来た時は「一の堰ハラネ」かなと思ったが違っていた。


ここが「一の堰ハラネ」土手に植えてあるので、見ごたえがある。







あの建物は「JA神奈川西湘」。 下へ降りてみよう。











夜はライトアップされるようだ。 発電機が置いてあった。


最後は「春木径(みち)・幸せ道」だが、そろそろ12時。どこかでパンを買っていこう。



「スーパーヤオマサ」という店があった。「ヤオマサ」って初めて入る店かな。
ここでパンと飲み物を調達。


いつもの「切り通し」の交差点に出た。
今までは切り通しを抜けて行ったが、上らずに県道78号のトンネルを抜ける道で、「大雄山駅」へ行ってみよう。

洞(どう)川沿いを下る。

右岸を走ったら・・・あれ、行き止まりだ。


戻って橋を越え、左岸へ。

こちらも砂利道だが、はたして県道78号に出るのか?



「南足柄市へ「南足柄市へ「春めき桜」を見に行く。久しぶりの80km越え。3/4」へ続く。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南足柄市へ「春めき桜」を見... | トップ |  南足柄市へ「春めき桜」を見... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。