トンサンの別荘

初代iMacが壊れ、本宅「マック鈴木家へようこそ」が更新できなくなったので、2010年9月27日よりこちらで情報発信。

家のリフォーム、塗装工事。

2016年09月18日 11時46分49秒 | 日記

9月18日(日) 雨

9月15日から塗装工事が始まった。
家を建てたのは昭和54年(1979年)、37年前だ。
塗装工事は2回目だが、想像以上に痛んでいた。



普段見上げてみないので気付かなかったが、軒板の表面がこんなに荒れていた。






足場組み。



網で周囲を養生(ようじょう)してから、塗装する前にサビ落としなどをする。 



パラペット(横樋(とい)隠しの飾り)の塗装が、引っ張るとこんなにはがれたそうだ。
これは全く想像していなかった。
パラペットはさびてきたので、平成10年の塗装工事の時に新しいものに交換したのだが、それが18年経って塗装が剥離(はくり)してしまった。 
金属(鉄)から塗装が、このように剥離するものだろうかと思ったのが実感。 

トタン屋根も想像以上にさびていて、金属ブラシでさび落としをしてもらったら、
バケツ一杯の塗装がはがれた。 
屋根と雨戸、出窓、ベランダの手すりはトンサンが何度か塗装している。

食堂の雨戸を塗った。これで終わりだ、やれやれ。

ペイント日和(びより)

雨戸の塗装


過去のリフォーム記録を書いておこう。

1. 平成10年5月   2回2部屋のシャッター雨戸取り付け
2. 平成10年9月   屋根・外壁の塗装、パラペット取り替え
3. 平成14年2月   水道管付け替え
4. 平成16年1月   バルコニー交換、屋根改修
5. 平成25年3月   浴室・洗面所改修
6. 平成28年9月   屋根・パラペット・雨戸・壁・軒板・出窓・雨樋・ベランダの塗装
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三色彼岸花の咲くところに、... | トップ | トンボマークの手袋修理。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。