トンサンの別荘

初代iMacが壊れ、本宅「マック鈴木家へようこそ」が更新できなくなったので、2010年9月27日よりこちらで情報発信。

Flash Playerを止めて様子を見ていたが、「ラジオ深夜便」が聞けなくなってしまった。

2017年05月19日 04時02分47秒 | パソコン

5月19日(金)

Flash Playerを止めても特に支障ないなぁ。
NHK NEWS WEBを見る時はほとんどないし。
NHKオンデマンドも見ないし。

としばらくは問題なかったが、「ラジオ深夜便」が聞けなくなってしまった。

うーん、これだけはパソコンをやりながら聞くこともあるので、戻しておくかなぁ。
でもラジオで聞けば、いいことだしなぁ。
最近のニュースで、サポートの終わったXPをねらってウィルスがばらまかれたので、マイクロソフトが特別にウィルス対策のXPを提供したという話もあるし。


グーグルクロームのFlash Playerの有効の仕方を忘れてしまうといけないので、やり方だけ書いておこう。




「プラグインが必要だよ」という画面。
Flash Playerは止めているだけなので戻す。


クロームの設定画面を開く。
一番下にある「詳細設定を表示...」をクリック。
「プライバシー」の「コンテンツの設定」をクリック。



プラグインを個別に管理...」をクリック。


下の画面が別ウィンドウで開く。
Flash Playerの「有効にする」をクリックする。

Flash Playerが「無効にする」の表示に変わり、「ラジオ深夜便」が聞ける。




が、
まあ、パソコンで聞かなくてもいいので、Flash Playerは無効にしておこう。

表示は無効になるが、上の画面「らじる★らじる」を出していると無効にならないので、いったんウィンドウを閉じて、再度開き、無効になったことを確かめる。 



あ、左ウィンドウの「クリックで救える命がある」も無効になっていた。

 

まあ、仕方ないなぁ。 
おや、この場所にカーソルを持って行って、「chrome://plugins」をクリックすると、一発でプラグイン画面が開くぞ。
こりゃあ便利だ。 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 700円かぁ、ということで... | トップ | 医療データ流出の危険・・・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。