トンサンの別荘

初代iMacが壊れ、本宅「マック鈴木家へようこそ」が更新できなくなったので、2010年9月27日よりこちらで情報発信。

左右の目が写した画像の大きさが違う。

2016年11月20日 10時38分31秒 | 日記

11月19日(土) 雨

雨なので一日ネットサーフィン。
パソコンの画面がぼけている。文字が2重に見える。
いや自分の目の焦点がぼけている?
でもキーボードの文字を見るとぼけていないので、やはりパソコンがぼけているのではないか?

左右の目を交互に手のひらで覆って見てみると、左目で見た時に、
「小さく上下につぶれている」
えっ、左右でこんなに大きさが違う。

交互に目を覆ってみた時に、両目で見た時と右目で見た時の大きさは変わらない。
ということは、ほとんど右目の視力で見ているようだ。
 
ネットで調べてみると、左右の目で大きさが違ってみえる現象を「不等像視」と言うそうだ。

10 左右の眼で見える大きさが違う4

そして治療法は・・・
メガネのレンズを工夫する方法もあるようだが・・・

左右の像のサイズが違う。


ここのメガネ屋さんはいろいろな検査をしている。

一級眼鏡士のメガネ屋さん




以前からも、左右の目で見え方は違っていたが、最近特に差が大きくなったようだ。
毎年定期的に見てもらっている眼科が来年1月に引っ越すので、新しくなった医院の様子を見ながら、来年は早めに診察してもらいに行こうかな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 江ノ島まで行けなかったぁ・... | トップ | SDカードが取り出しにくいの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。