トンサンの別荘

初代iMacが壊れ、本宅「マック鈴木家へようこそ」が更新できなくなったので、2010年9月27日よりこちらで情報発信。

献血の宣伝をしておこう。

2016年06月01日 00時00分01秒 | 日記

5月31日(火) 晴れ

献血に行ってきた。






献血に来ている人は少ない。今はトンサンと写真のおじさんだけ。
60代頑張る。


しばらくしたら若い男の人が入ってきた。
初めてらしい。医者の問診まで進んで、『献血できませんでした。』と残念そうに帰っていった。
あれ、献血できなかった人を見るのは、初めてだな。

続いて若い女性が入ってきた。
この人も初めてのようだ。
やはり医者の問診まで進んで、『献血できませんでした。』と残念そうに帰っていった。

えっ、若い人どうしちゃったのだろう?
そんなに献血できない人がいるのか。



成分献血3回で、プレゼントがもらえる。
トンサンは成分献血はうまくできなかったので、やらない。



各県の献血ちゃんスタイルが載っているが、神奈川県はサーフィンだ。



ポーチともう一つはなんだろう救護服バージョンて・・・




どの血液型も足りないようだ。
献血できる人は行ってやって。



帰りに図書館による。地下道の入口。







今度はこんな本を借りてきた。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加