ブログ・ヤコブの梯子

天と地の仲介者、素盞鳴、イエスは、ヤコブの梯子。
相反するものを和合する、すべてに当てはまるプロセス。

後は、待つだけ

2017-06-17 09:51:31 | 疑問、気付き等

写真、初夏の幻想。

懐かしいと思う故郷は、ありません。
小学卒業写真を見て、確かに生まれて来たくなかったのだと、ずっと思ってきた。
今でも、同じです。
住みたいと思うところは、いまだにありません。

アセンションとは逆のネガティブタイプですが、今後どうなりますことやら。


〔後は、待つだけ〕

現在理論的には相応に煮詰まってきて、ある程度充分なところまで来ていると思っています。
しかし、いまだに実感には至っていません。

それで「後は待つだけ」と書いているのですが、その理由に、次元波動の上昇度と、もう一つ地球には高次元や宇宙からの通信を阻害する、バリアー装置が設けられている説も考えられないことも無いと、最近特に思うようになったことです。
あったとして、地域範囲があるかもしれません。

この宇宙的な陰謀説は、私たちの能力では信憑性を確かめることはできませんが、もし他惑星人による宇宙通信を阻害する装置があるとすれば、当然それが撤去されるまでは人類全体の進化は望めないでしょう。

霊理理論は確立しても、実用までには至らないことです。

私たちは、現在のようにまったく霊感覚が無い、五感のみの思考判断が当然と考えてきましたが、本当は異常な環境であったのかもしれません。

自然宇宙そのままであったとすれば、これほど高次や宇宙との通信がまったく執れないような状態はあり得ないと、当然疑問が沸きます。
実際はその上に、心理煽動、身体機能改造があった可能性は高いでしょう。

この感覚制限の解除にも、今年一年でどれだけ上がるかに注目しています。
個人的には、もういい加減解除されるべきだと思っていますが、上がっても最初の一段と考えておくのが良いでしょう。

感覚の上昇も、大きく実感できる節目は、十年間くらいかけて三度あるでしょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 創造の女神、プリマドンナ | トップ | 世相 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。