田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

将棋人気~奨励会

2016-09-15 19:53:33 | ヒゲの盤上の世界
最近、将棋の奨励会の話題がよく登場します。
昔(?)は、話題的には暗すぎて、とてもネタにはならなかったのですが。
ネタにならない理由のひとつは、人の人生が賭かっていたからです。

だから、NHKの将棋番組で、奨励会退会後の人生を紹介してあったのには驚きでした。
将棋奨励会と云う、非常に狭い範ちゅうの世界で、一生で一番大切な時間を過ごす。
しかし、武運つたなく合格出来ず、別の道を選ぶしかない。
将棋の事しか知らない、いわゆるつぶしの効かない青年には、茫然自失となる人生の分岐点。

同じ頃の民放では、やはり囲碁の奨励会(?)退会者の、社会人としての再出発のドラマが。
碁のプロ棋士になれなかった青年の第二の人生です。
『 HOPE 期待ゼロの新入社員 』 設定が、何とも辛いモノがあります。
   

コレと真逆のニュースが登場します。
つい最近の奨励会での出来事。
中学生棋士の誕生が、新聞を賑わせている。
しかも、神武以来の天才棋士の記録を更新したそうです。

ヒゲは、否、全国の将棋ファンもぜひ観たいモノと思いますが!?
それは、加藤一二三九段と藤井新四段の特別対局です。
ぜひとも、ドワンゴさんのニコ生対局の企画で演ってもらいたい。
          
奨励会での、“ 記録を抜かれた者 ” と “ 抜いた者 ” の意地と名誉を懸けた対戦!
もちろん、対局室はワイド画面で、活きた! “ ヒフミン・アイ ” を目撃出来る様に。
当然、石油ストーブも置いて頂く。
加藤九段が、親切(?)にも、藤井君の横にストーブを置いてくれるのを、絶対見たいモン。
中学生・藤井君の邪険に嫌がる横顔を見たいンだ。 (笑)

さて、昼食休憩。
ピンさんは、文句なし、絶滅危惧種ウナ重。
藤井君には、うーん、カツ丼定食か。
忘れてはイケないのが、加藤ピンさんのロングネクタイ。
思い切りハデなのを用意しましょう。
                     
終盤、秒読み係には、ぜひ声がデカい人に演ってもらいたい!
そして、加藤九段の 「 後、ナンプン?! 」 に応じる声量を対局室に響かせると
ニコ生放送も盛り上がるだろう。
ピンさんもヒゲも元気な内に(人間、いつ何があるかわからないものだし)、この企画を実行して
欲しいものです。 (笑)

ふたつの奨励会を紹介しましたが、実はもうひとつおもろい“ショウレイ会”が在るのです。
“大酒呑みを奨励する会”と云う、今どき減酒を良しとする日本では、非国民的な集いではありますが。
連休明けの9/20(火曜日)に、その天下国家を論ずる不逞の輩が、西銀座・ささので集まるのです。
酒呑みを奨励する為の肴を用意しないといけないから、店の店主も大変ですが。
今回は、東京ステイションホテルに2連泊してまで、食べ飲み歩きしたカァちゃんの酒談義もありか?

        人気ブログランキングへ 
     http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三匹の暮らし | トップ | 次郎長物語 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ヒゲの盤上の世界」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL