田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

茶番劇~ファイナル ステージ

2016-11-07 11:04:26 | ヒゲの毒舌
アメリカ史上、最低の大統領選もいよいよ大詰め。
嫌われ者同志のなぶり合いの結末は、下衆的な意味で興味深い。
                 
調査では、ほんの少しクリントン優勢か(?)らしい。
その理由がふるっている。
トランプよりは、マシだろう!?
何て事でしょう、恐れ多くも米大統領候補をマシ呼ばわり。
民主党クリントン苦戦の背景には、オバマも関係してるらしい。
「 Yes, we can 」 言いながら、八年間に何のチェンジも出来なかった。
それどころか、「 No, we can't 」 世界の警察官と尾を巻いて逃げるザマ。
格差は拡大し、中間層は吹き飛ばされ、下層階級はますます増える。
だから、白人労働層は、一か八かトランプに賭けるしかない。

大統領選挙討論会は、ののしり合いで終始。
まるで、程度の低いバラエティー番組。
嫌われ者クリントンは、ヒステリー婆さんを彷彿とさせる。
若い頃のヒラリーは、もう少し品格があったものだが。
           
こうして、どちらがヨリ嫌われているか?
蛇蝎の如く嫌われている者を選ぶのに、もうアメリカは長い時間を費やしている。
しかも、ヘビが勝っても、サソリが勝っても、米国民からは歓迎されない結果とは。
トホホ ・・・・
こんなのは、選択肢とは言えないのでは。
                     
面白いのだけど、対岸の火事と達観出来ないのが今の日本国民の悲しさ。
人品のかけらもない日本の議員どもが、永田町かいわいを闊歩してます。
こんな下衆の集団からしか選べないのは、選択肢とは言わない。
せいぜい共産党を選んで、うっぷんを晴らすしかない。
これで、アメリカ人よりはマシと胸を張れるのか? (汗)
そんな茶番の米大統領選が、明日審判される。
ブックメーカーのオッズは、どうなんだろう?

           人気ブログランキングへ 
     http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイムリー | トップ | 校閲ガールもミスをする »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL