田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

違和感

2016-11-02 14:54:14 | よもやま話・酒編
先日、テレビCMの新作を見て、ヒゲは思わずうなった。
小料理屋のカウンターで、渡哲也さんと吉永小百合さんがにこやかに飲んでいます。
もう、これだけで、オールドファンには十分なハズ。
最高の顔合わせで、日本酒を頂くシュツエーションです。
白木の一枚板のカウンターには、江戸切子風なグラス。
そのグラスに、大手ブランド酒を注いで乾杯。
    
しかし、このCMに、ヒゲは違和感が起きました。
何故だろう?
最初は、この切子、ひょっとして中国製か?
まさかね??

いや、違和感はこれだけではない。
そうか!
酒パックから直接グラスに注ぐのに下品さを感じたのだ。
まるで、アメリカ人みたいな所作。
やはり、チロリとかお銚子とかに移してから、お猪口の出番じゃあないのか。

しばらくして気付いたのが、酒の容器の紙パック!
ヒゲ達酒呑みにとっては、紙パック(!!)には、大いなる違和感があるのです。
    
紙パックの成型剤が、日本酒に溶け出してはいないか?
などと、要らぬ心配をしてしまう。
日本酒呑みは、意外に繊細です。
ちょっとした感情の変化で、酒の味が変わる事を知っているのです。

ちなみに、80年代、ヒゲ達が現役で酒を商っていた頃。
   
良い酒屋は、薄暗い(!)店でした。
日当たりが悪いのが、良い条件なのです。
紫外線が日本酒に当たるのを嫌ったのです。
しかも、そのお酒には、新聞紙(!!)が巻いてあります。
特に、新潟の酒屋さんですが。
これも、もちろん紫外線防止の為です。
まるで宝物みたいに、一本一本を大事に扱っていたのですネ。
当然、そんなお店には、紙パックの日本酒なんて置いてありません!
もう今は、そんな事をいちいち気に留める酒屋さんは、無くなっていますが。 (汗)
   

            人気ブログランキングへ 
     http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
『テレビ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駆け付け三杯 | トップ | 天ぷらの楽しみ~スピンオフ物語 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も嫌です! (とんぴ)
2016-11-05 15:02:02
マスターお久しぶりですp(^^)q
いつも母がお世話になっております。
カズヤンの娘です(*^^*)
私も紙パックの日本酒なんて嫌です!!
風情もなにもあったもんじゃない( TДT)
最近はコスト削減か、ボジョレー・ヌーボーのワインもプラスチックで、なんだかなーです。。。

マスターのブログは[その通り!]という事が多くて読んでて気持ちいいです(笑)
いつも楽しみにしてます\(^o^)/
感謝です! (ヒゲ)
2016-11-05 15:27:40
昨日も、内のカアちゃんが買い物帰りに、豚に夢中さんに寄って一杯呑んできて。全く不良主婦を地で行く素行です。忙しいカズヤンの迷惑になりはしないかと心配です、笑。
ワインはいざ知らず、日本酒ぐらいガラス瓶で頂きたいですネ。日本が誇るリサイクル文化を残す為にも。

コメントを投稿

よもやま話・酒編」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL