田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

THIS is A 戦犯

2017-07-12 17:47:19 | ヒゲの毒舌
表題は、週刊誌の見出し ≪ THIS IS 敗因 ≫ からのパクリです。
もちろん、ソレををヒゲが料理しようと云う訳ですが。
オリジナルの記事は、都知事戦での負け戦の犯人捜しのTV番組。

では皆さん、ドレミの歌を!
ペギー葉山さんみたいに、愉しそうに 🎶  ドーは ドーナツのドー ♬
     

    《 THIS 》 
T  は、 豊田 真由子の T  
ご存知、ハゲちゃびん罵倒のオバはん。
「 運転手を後ろから、どつかないで下さい!危険ですから。 」
             

 H  は、 萩生田の H  
 「 ハイ! 」 の H だとも。
僕ちゃんアベの、イエスマンだからです。
ネットで、ご発言概要のハギとか嘘つきハギとも噂の、
名門ハレンチ学園の陰の首謀者。
                

 I  は、 稲田 朋美の I  
未来(?)の、日本国総理大臣の方です。
失言の女王、 無能(無脳)大臣とも言われています。
総裁のご寵愛めでたいポン姫
都議選の自民党の足を引っ張った御仁。
                       

 S  は、 下村都連会長の S 
カネとパー券しか頭にないソーリ側近。
                      
 S は、菅官房長官の S とも言われてます。
両者、甲乙つけがたい悪役。
ダーク・ベイダー菅。 「 まったく問題ない 」 の答弁が売り。
密告奨励内閣の総元締め。
               

そして、TV画面では、居並ぶパネラーのひとりが吼えた。
最大の戦犯が、別にいる。 「 A だ! 」 
エーは A でも、ご夫妻で。 (笑)
                   
コレこそが、負け戦の自民党に止めを刺した秋葉原のオウンゴーラー。
『 あんな人たち 』 の挑発に、見境なく血が昇る本性が露われた。
このひと言で、首かわ一枚でとどまっていた自民党都議が、チョン切れた。

選挙後、『 政権に緩みが出た 』 と一応陳謝。
そうじゃない、『 政権のおごり・ごう慢が出た 』 でしょう。
日本語は、正しく使いましょうね。ソーリー

今週の週刊誌の見出し ≪ TVでもう見たくないタレント10選 ≫ 
  “ 和田アキ子 ”  なるほど分かる分かる。
  “ キムタク ”  “ ヒロミ ”  そうか、そうか!
パネラーもヒゲも国民も推すのが、我らがアベ総理大臣です。
もう厭きたと云うより、ウンザリした。 顔も見たくない!
カケソバ、盛りソバの次は、“卸し”蕎麦を早く食べたい国民です。

          人気ブログランキングへ 
     http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酒民ファースト | トップ | 拾った命 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL