田園酔狂曲

酔いどれ夫婦とエジプシャンズの日々

拾った命

2017-07-16 17:11:48 | 2人3脚チンタラ道中
七夕の日に、何げない記事がYahooニュースに流れた。
舞台俳優が転落して死亡したと。
これだけなら、「 まあ、不注意な方が? 」 で終わったでしょう。
しばらくしての追加ニュースが届いた。
死因は、『 急性大動脈解離 』 だったとか。
目撃者の寺島しのぶさんによると、舞台の上で “椅子に座った”状態から、
立ち上がってフラつき、舞台下に落ちたと。
この談を聞いて、ヒゲは震え上がった。
      

アノ時!
違和感を感じたヒゲも、直ぐに “トイレの椅子に座った”のです。
その後、もう既に、立ち上がることは出来ませんでした。
這って、どうにかベッドに行き、初めて携帯を持って出たカァちゃんに緊急通報!
まるで、タイタニック号で、初めてのSOSが使われた時が沈没寸前だったみたいに。
そして、ヒゲは動かず(!)に救助を待ったのです。
                                  
もし分岐点が在るとしたら、ヒゲは、トイレの椅子から降りる時、床に手をついた。
中嶋 しゅうさんは、役者魂で椅子から立ち上がってしまった!
身体への負担が少ない状態で、移動することが出来たヒゲとの差。
この時、かもしれません。

椅子に座った中嶋 しゅうさんが異変を感じて、寺島さんにSOSを告げていたら ・・・
無理に立ち上がることをせずに、手を着いて舞台に横になって救急車を待っていたら。
経験者ヒゲが思うに、大動脈解離は拡がらず、ぎりぎり助かったんじゃないか?
舞台落下が、解離を悪化させた可能性があるのではないか?
                          
ヒゲの発症から17年程しての、健診。
ドクター 「 アノ時、この状態で、よく助かりましたネ。
         拾った命(貰った命)みたいなもんですよ。 」               
          ≪ (注) ドクターは執刀医ではありません。
                ステントを内挿した後の見張り役です。 ≫
後に続いた言葉は、 「 本人の精神力、家族の支援も、大きな力だったんでしょう。
                   好きなことをして、楽しんで下さい。 」
感心されて、ヒゲ夫婦もちょっと困り顔? (笑)
ほめられているのか、呆れられているのか?
アノ時、死んでいても不思議ではないことだったのは、承知の上なんですけど。

その日から間もなしの或る日。
下通り・シャワー通り・新市街の交差する所に在るマクドナルド前。
ヒゲ達は、古くからの付き合いの肉屋さんとばったり。
以前、空港カントリーCで一緒にゴルフを楽しんだ仲間です。(前ブログあり)
お互いに夫婦連れ。 当然、立ち話は病気の事に。
「 おたくは、どぎゃん(!)だったつですか? 」
「 ハイ。 内のは、スタンフォード〇型だったのですよ。
  医者から、助かる可能性はわずかと、言われました。 」
同じ解離性大動脈瘤でしたので、専門用語まで飛び交って、カァちゃん同士が盛り上がります。

この方だけではなく、大病をした人達との多くの出逢いがありました。
そして、思っています。
病気を悔やんでも、何の得にもなりません。
暗い気持ちでは笑顔も出ませんし、酒飲みのお誘いもありませんよ。(笑)
ドクターお墨付きの、儲けもんの人生を得たヒゲ。
たっぷり楽しませて貰って、ドクターを呆れさせてやることにします。
                       
          人気ブログランキングへ 
     http://blog.with2.net/link.php?1046790  
          ↑ 参加中です。クリックしてもらえたら嬉しいです。
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« THIS is A 戦犯 | トップ | 丼物文化~板前丼 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2人3脚チンタラ道中」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL