「大学ラグビー考」

関東大学リーグ戦を中心に、「大学ラグビー考」気の向くまま書いて見ます。H.Nakamoto

集中力

2016-10-30 18:54:12 | 大学ラグビー

凄かったディフェンスへの集中力


 今日の試合、選手一人一人のディフェンスに込めた魂のようなものを感じました。随分大東大の試合を見て来ましたが、今日ほど一人一人の集中力がチームの集中力として開花した試合を見たのは初めてでした。川向キャプテンはじめアマト、タラウらをケガで欠き、さらにはラトゥ・クルーガーを控えにした陣容に、ピッチに立った選手一人一人に、この試合に臨む高い意識があったことが、見てとれました。

 後半のキックオフから劣勢に立ちながら、自陣のゴールライン2,3メートルを背に、必死の集中力でディフェンスする大東大フィフティーン、2回、3回とスクラムでのペナルティを取られながらも持ち堪え、最後はマイボールにして、危機を脱したあのプレーは見応えがありました。後半、東海大に唯一のトライを許すまで、29分間くらい頑張ったのではないか、凄まじい激闘でした。

 今日の集中力で後の2試合を戦って欲しいです。きっといい結果が得られると思います。今日も激しいプレーで、中川選手、大道選手等傷んでいたようですが、大事にして下さい。ケガで試合から離脱している選手の皆さん、一日でも早くチームに復帰して欲しいと願っています。

負けはしましたが、見ている者にも大きな活力を貰った感じです。有り難う。

ジャンル:
スポーツ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 厳しかった拓大戦 | トップ | 残り二つ、油断大敵 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素晴らしい! (ガッツ大東大)
2016-10-30 21:22:45
秩父宮ラグビー場で熱くなり、先生のブログでまた熱くなりました!
いつもありがとうございます!
気持ち入ってました! (ゼミOB中山)
2016-10-30 22:02:01
秩父宮、応援行って来ました。
終始、気持ちの入った闘いでしたね。
アタックに関しては、東海の厚い壁に跳ね返されましたが、大東の決して引かない気持ちが好試合に繋がりました。
FWの下級生達も、良い経験になった事と思います。
勝つに越した事はありませんが、今季大東のベストゲームだったと思います!
Unknown (Unknown)
2016-10-30 22:16:39
大学女子駅伝も残念でしたが大東大ラグビー後2勝して2位で大学選手権頑張ってほしいですね!東海大学の強いスクラムに良く耐えてましたね!感動しました!
ナイスゲーム! (20年来のラグビーファン)
2016-10-31 09:10:49
秩父宮で見ました。負けはしましたが今後につながる敗戦だったと思います。
特に後半立ち上がりの自陣ゴール前4連続スクラムで、2度はコラプシングを取られましたが、決して悪くはないスクラム。最後はスクラムターンオーバー!
あれで勢いがついたのは誰が見ても明らかでした。
主力も欠いて、特にFWにファカタバツインズが居ないとなると、
戦前はかなり劣勢になると思って居ましたが、いやいやどうして!びっくりしました。
反省点も多かった試合ではあると思います。ラインアウトとか。
でも、次の流経大戦はより楽しみになったと思います。
11/12・19できっちり2位を確保したいし、出来ますよ。
怪我人が早く復帰できると良いですね。これからも期待して居ます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。