「大学ラグビー考」

関東大学リーグ戦を中心に、「大学ラグビー考」気の向くまま書いて見ます。H.Nakamoto

初戦完勝

2017-04-23 19:40:37 | 大学ラグビー

おめでとう 春季第1戦、早稲田に完勝 !!


  上井草の駅から早大グラウンドまで途切れることのない人、人の列でした。グラウンドは真夏の暑さでした。50分前にはグラウンドに着いたのですが、ファンの出足が早く座るところがなく、ゴールポストの裏側で立ち見でした。

  ファストハーフの大東陣の真後ろでの立ち見でしたから、選手たちの後ろ姿が良く見えるのにびっくりしました。15番をつけた中川選手、14番の盛田選手、えらく大きく見えたので、一瞬誰だろうと戸惑うほどでした。

  データだけでは早稲田の選手のサイズが大きいのですが、グラウンドで見た大東大の選手はどの選手も大きく、早稲田の選手に見劣りしないのに驚きました。キックオフの前から今日はいけると感じました。

  キックオフ後、早稲田に攻め込まれ自陣内で激しい攻防に手に汗しましたが、大東の低い突き刺さるような強力なディフェンスに早稲田が攻めあぐんでいる間に、ボールが大東に渡り、キックで陣地を大きく挽回し、その後はスクラムで優位に立ち、前半12分過ぎの初トライにつなげることが出来ました。

  ここからは、ほとんどピンチというピンチはなく、二・三ミスはありましたが終始大東がゲームの主導権をにぎった試合でした。26分10番大矢が、30分11番の岡がトライ、17-0で前半が終わりました。

  後半は、大東大の一方的な攻めの時間が長かったのですが、詰めの甘さもあってかトライが取れそうで取れないまま後半22分が経過しましたが、4番の佐々木が後半最初のトライを、そして30分にキャプテン河野がトライ、結局、27-0で早稲田に完勝しました。

  細かいことを言えば言えると思いますが、先ずは春の第1戦を名門早稲田に完封で勝利したことはリーグ戦への弾みにもなるだろうと、期待が大きく膨らんできました。楽しみです。



ジャンル:
ラグビー
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メンバー見ました | トップ | 早大戦を振り返って »

コメントを投稿

大学ラグビー」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。