★ L (スペースエル) 人の全体と向き合うボディセラピー 淡路島の東浦、目の前に海が広がるサロンで活動中

このブログを見つけてくださってありがとうございます。
わたしたちを巡り合わせてくれたすべてに感謝致します。

ワンピースずつ奉納

2017-04-21 11:17:32 | プロ養成講座及び受講生のサロン

ボディセラピスト・プロ養成講座が開講しました。
ご検討くださった方、ありがとうございました。


事前のテキスト作りでは、構成も何も考えずに
まず分かち合いたいことを言語化していきました。
そうしたら、アっという間に何百ページにもなり、
その後の編集に苦心しました。

見直すとだめですね。
あーでもない、こーでもない、と、
言語のぬかるみにハマってしまいました。

いっそこの脳ごと捧げます、好きに切り刻んで解読してください、
そんなことを思ったものの、
脳を捧げたところで伝えたいことは伝わらないことも分かっていて。

ならば私ごと捧げます、そんな気持ちになってようやく、
あ、だからこそ私は
体を通して人の全体と向き合うことにしたんだ、と
ボディセラピーの基本に立ち還ることが出来ました。

結局、言語化したテキストは全部捨て、
私の丸ごと、ボディ・マインド・ハート、スピリットのすべてで
受講生さん達と向き合っています。



座学は1階のセミナールームで行い、
実践は2階で行います。




最初うっかりして、カーテンを引かずに
上半身裸になる施術を練習していました。




6名の受講生さん全員が初めて揃った 2回目の開講日 4/18 の朝日

私の全てを何度も砕いて、細かくなった欠片。
そのワンピースずつを、真摯に受け取ってくださる受講生さん達。

その謙虚な在り方をひしひしと感じるにつけ、
私が受講生さんに何かを教えているのではなく、
私のワンピースを、受講生さんを通して奉納させてもらっているんだなぁ、と、
つくづくありがたくなります。




講座は、録音・録画OKとし、
モニターやマイクも取り入れ、
これまでとは違う新しい試みで取り組んでいます。

ところどころで言葉の壁にぶつかってしまい、
「やっぱり受講生さんの前で頭をパカっと開けてしまいたい」
そんな思いに駆られることもありますが、
その都度、受講生さん達の真剣さが、
言葉の壁を崩してくれています。



---- ★ L からのお知らせ -----

サロンの予約状況
2017年 4月 
2017年 5月 
2017年 6月分のご予約は、2017年 5月 1日(月) 朝 7:00 から、
お電話またはインターネット予約にて承ります。

サロンの予約は、毎月 1日の朝 7:00 から、
お電話またはインターネット予約にて承っております。

★ L のホームページ
★ L へのアクセス
★ L 周辺の案内
神戸の JR三宮駅から高速バスを利用して ★ L まで行く

電話 090-8936-2820
メール spacel-135@tamanote.com
『スピリチュアル』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 言葉音痴は長文になりがち | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む