坂東太郎のトネ

宅猫と保護猫
時々マンガ

房水、真っ赤…

2017-02-13 22:17:58 | ハチ
先週の土曜からハチの右目が真っ赤に濁り房水の部分が全て赤い水彩絵の具が漂ってるような感じになりました…。

何が何だかパニックになり病院へと思ったのだけど、ハチはキャリーで移動するとますますムセて吐いて下痢になって一週間以上具合が悪くなるので、取り敢えずは冷静にネットで調べ、病院から指示を受けることにしました。

で週末出した結論。
瞳孔が開きっぱなしではないので緑内障ではない。
結膜炎の症状とも違う。
白内障の濁りや膜もない。
→ 高齢猫には、房水に血液が混ざる現象が起きる。命にかかわることではない。

とのことなので1日様子見ました。
現在↓

週末よりは遥かに良くなって…。
黒目の部分がよく見えなくて涙声ポロポロ落ちてたから。
インターフェロンも良くないようなので、電話で指導受ける日々、続行します!

ちなみに私も右目、二回ほど血管破裂して白目が赤いシミのようなものが広がり焦った経験あり!人間はストレスやPCの負荷等。毛細血管が密集してるから影響受けやすいようですー
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猫だんご…(T-T) | トップ | ハチのめんめ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。