鳥瞰ニュース

空にいるような軽い気分で・・・

またしても昨日の食事を振り返る  ⑤初めて作ったシチュウはシャバシャバ

2017年07月27日 00時08分44秒 | 食べ方
朝は残り物を出して、ご飯もお汁も温めただけなので画像は割愛。


昼は農事の師匠から初物の枝豆を、畑から引っこ抜いたばかりの状態でもらったので茹でる。
枝豆を好きなだけ食えるしあわせを味わう。
枝豆の茹で汁を利用して、ゆで卵を作った。
おつゆは、キュウリとナスとピーマンだけの新鮮野菜味噌汁。
ご飯はラップで包んで冷凍したもの二つでレンジ6分の仕上がりを待っているところ。
画像の中で特筆すべきは、おつゆの左上にある小ナスをくりぬいて身欠きニシンを入れた煮物。
料理上手の幼馴染の作。


夜はシチュウに挑戦。
ニンジン、タマネギ、ジャガイモ、鶏もも肉だが、水の分量が多すぎて牛乳を入れてもとろみがつかずにシャバシャバ。
和風の料理ばかりだったから、多少難があってもこういうバタ臭いのもたまには新鮮でいい。
シチューの素の代わりにカレールーを入れたらカレーとなるのだろうし、今日は大きい前進。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« またしても昨日の食事を振り... | トップ | またしても昨日の食事を振り... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (sukebo)
2017-07-27 21:36:52
食べてはいけない食品。
を読んでいると
中国野菜だけではなく、国産にも、他の食品にもあるやに、書いてあるけど、
加工食品は、ミキシングをしていた人間としては、可視化が出来ずに、不安は拡大します。
自作「枝豆」いいいですね! 賛成です。

最初から枝豆と卵ボイルもよろしくなかとですか?
sukeboさんへ (とんび)
2017-07-27 21:47:51
>最初から枝豆と卵ボイルもよろしくなかとですか?

枝豆の茹で汁を捨てる段になって、「そうだ卵を・・」と気付きました。

一緒でも固茹で卵ならOKですね。
私は黄身の半熟を目指すので、枝豆茹で汁を小さな鍋に移し、冷蔵庫の卵を入れて火をつけ、沸騰したら止めてから鍋に蓋をしてしばらく放置という段取りにしました。

コメントを投稿

食べ方」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。