鳥瞰ニュース

空にいるような軽い気分で・・・

痛恨の大根

2017年04月22日 00時12分00秒 | 食べ方







日当たりの悪いところには雪が残っている。
向こうではフキノトウが花盛り。

だいたいにして、タネを蒔くのも遅すぎた。
周りの見守ってくれている方々が、『冬越し大根は陽に当たると、すぐに黒くなって傷むから、雪から掘り出すくらいが良い』と言ってくれていたのに、タイミングを逃した。
不順な天気のせいだ。
いやいや、不純な私のせいでもある。
傷んでさえいなければ、そこそこおいしいはずなので、誰かれにとプレゼントするつもりでいた。
未熟でも形が良くておいしいなら、売り物として店に並ぶようなことのない代物だけれど、おずおずと差し上げるつもりでいた。
洗ってみると、部分的にグジュグジュに傷んでいるのがかなりある。
切ってみると、水が染みたようになっているのも相当ある。
黒い星がどこまで切っても出てくるのさえある。
悪い部分を切り取ったら、半分以下の3分の1くらいしか、食べられるっぽいのは残らなかった。
それも、まともな形を保っているのは皆無。
まことにもって痛恨の極みの農事初心者失敗の巻。
こうなったら、これからクズ大根を毎日食ってやるしかない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カシワの樹下 | トップ | 昨日の食事を振り返る  ① »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (カメおやじ)
2017-04-22 20:41:28
残念な結果になってしまいましたね

でも、大根の先は辛みがあって美味しいですよね

私は先の方が好きで、これをすりおろして、おろしそばで食べるのが好きです

こちらは先日、パクチーとシソの種を蒔きました

発芽と成長が楽しみですが、うまくいくかなぁ・・・
カメおやじさんへ (とんび)
2017-04-22 21:57:09
>おろしそばで食べるのが好きです

通ですね!?!

自分でやる場合は、自由に量も濃さも旨味も調整できますものね!?

私も帰省して一人の時は、試行錯誤の途中ですが楽しんでいます。

明日は苦土石灰を撒かなくては・・と思っています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。