かぐや姫のひとり言

今日楽しいことを1番に、日々暮らしています。

3月のライオン

2017-03-21 00:45:06 | 日記

 


~あらすじ~

幼少期に交通事故で両親と妹を亡くした17歳のプロ棋士、桐山零。
父の友人である棋士・幸田柾近に引き取られるが、そこから離れざるを得なくなってしまう。
以来、東京の下町で一人暮らしをする彼だったが、川向こうに暮らす川本家の3姉妹のもとで一緒に食事をするように。
彼女たちとの触れ合いを支えにする桐山だったが……。


監督:大友啓史×主演:神木隆之介 「るろ剣」で一緒でしたね。

前編と後編の2部作。

久しぶりに後編が楽しみな映画でした。



原作も読まず、将棋も分からなくても、
将棋盤を挟んでの対局シーンは引き込まれる場面多しです。


零に温かく接する三姉妹、長女あかりに倉〇さん、出演されてました。
彼女、ホントよく見る気がするんですけど・・
気のせい? いやそんなことは無いな。

対照的に、あのお方は一向に露出がありませんけどね。。


香子役の架純ちゃんは、
どうもいい人イメージ強くって、ちょっと違和感が・・・。


あと二海堂くん。
わかんなかった~、染谷君。
キャラ濃いんだも~ん。 嫌いじゃないけど。


「君の名は。」からこの作品と、神木くん 代表作続いちゃいました!

後編は、4月22日公開です。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 和歌山 | トップ | 10月公開 »

あわせて読む