徒然草Ⅱ

「アッ!」「イイねえ!」「ウッソー!」「エーッ!」「オおぉ!」ということを書きたい!?

皇室がなくなる日: 「生前退位」が突きつける皇位継承の危機

2017年04月05日 | ノンジャンル



書名   皇室がなくなる日: 「生前退位」が突きつける皇位継承の危機  
著者   笠原 英彦
発行社 新潮社
発行年 2017年2月25日
頁数   286頁
価格   1,300円+税

・天皇制は、本当に必要なの?

・いまでも天皇は、国民の総意なの?

・天皇制、皇室がなくなったら誰が困るの?

・国民統合の象徴の具体的象徴とは何なの、実体はあるの? ・・・亀毛(きもう)のごとし




『本』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「今を生きるとは」 | トップ | 小泉今日子はなぜいつも旬な... »
最近の画像もっと見る

ノンジャンル」カテゴリの最新記事