徒然草Ⅱ

「アッ!」「イイねえ!」「ウッソー!」「エーッ!」「オおぉ!」ということを書きたい!?

「男はつらいよ」を旅する

2017年07月12日 | 旅行


書名   「男はつらいよ」を旅する
著者   川本 三郎
発行社 新潮社
発行年 2017年5月26日
頁数   286頁
価格   1,512円+税

寅さんが見たものは、もはや決定的に失われた風景、人情、そしてニッポン。
「寅さんの負け犬ぶりにいまだに共感する」という著者が、〈美しきもの見し人〉車寅次郎の旅路を追って、「男はつらいよ」全作品を詳細に読み解きながら、北海道知床から沖縄まで辿り歩いた画期的シネマ紀行文。

『本』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 太宰 治 が植えた夾竹桃 | トップ | 縁を生きる »
最近の画像もっと見る

あわせて読む