徒然草Ⅱ

「アッ!」「イイねえ!」「ウッソー!」「エーッ!」「オおぉ!」ということを書きたい!?

こいつできる! と思われる いまどきの「段取り」

2016年10月18日 | How to 本

書名   こいつできる! と思われる いまどきの「段取り」
著者   野田 宜成
発行社 日本実業出版社
発行年 2016年7月20日
頁数   221頁
価格   1,300円+税

「段取り」を、時間管理、チーム運営、資料・名刺の整理、思考の整理、アイデア出し、報連相など、様々な視点で解説します。
また、段取りの「仕組み化」についても紹介します。
著者は、理系・文系、大企業・中小企業・起業家と様々な立場で、「段取り」を実践してきました。
その体験と工夫を、本書では紹介しています。
段取りは、早くに覚えておきたい、仕事の「基礎力」であり「実践力」!

目次

1 できる人は、こんな「段取り」をしている!
2 「スピードアップ」は絶妙な段取りから―時間管理・進捗管理・目標管理
3 「プロジェクト」は段取りでゼロから変わる―チーム運営・打合せ・会議・プレゼン
4 「整理術」も結局は段取り次第―資料・記憶・名刺・思考の整理
5 「アイデア発想」は段取りで劇的にアップする―発想力・メモ術
6 「報連相」の段取りでコミュニケーション力アップ―報告・連絡・相談・メール
7 段取りの「仕組み化」にチャレンジしよう!

・「幸福の花を摘むより種を蒔け」



『本』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 星くずたちの記憶――銀河から... | トップ | 18歳の君へ贈る言葉 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む