徒然草Ⅱ

「アッ!」「イイねえ!」「ウッソー!」「エーッ!」「オおぉ!」ということを書きたい!?

リーダーの禅語

2017年07月11日 | 伝えたい思い


書名   リーダーの禅語
著者   枡野 俊明
発行社 三笠書房
発行年 2017年3月15日
頁数   221頁
価格   1,400円+税

判断に迷ったとき、重圧を感じたとき、誘惑に負けそうなとき
――「禅」が支えとなり、拠りどころとなる。

・「一笑千山青(いっしょうせんざんあおし)」

   ・どんな困難に直面しても、心配事が山ほどあろうとも
    「なんとかなるさ」と笑い飛ばす強さを持つこと

・「冷暖自知(れいだんじち)」

   ・器の水が冷たいのか温かいのかを知るには、実際に手を入れてみるしかない。
    つまり、何事も行動してみなければわからない。

・「受けた恩は、石に刻み、与えた恩は、水に流す」

・「無常迅速(むじょうじんそく)」

   ・決められるものは、「いま」「ここ」で決める。

   ・「他人に時間待ちさせない配慮。無駄に時間待ちさせない。」

・偶然の連続が人生だ。

 奇跡の連続が人生だ。

・「我逢人(がほうじん)」

   ・縁を大切に!

   ・出会いを大切に!



『本』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自分から動かなければ何も変... | トップ | 太宰 治 が植えた夾竹桃 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む