徒然草Ⅱ

「アッ!」「イイねえ!」「ウッソー!」「エーッ!」「オおぉ!」ということを書きたい!?

再会

2017年08月14日 | 小説


書名   再会
著者   重松 清
発行社 新潮社
発行年 2009年10月20日
頁数   297頁
価格   1,500円+税

子供の頃、勇気はみんなから称えられ、努力は必ず報われた。
だけど、おとなになったいまは?
初恋の少女、ちょっとさえないヒーロー、親戚中の鼻つまみ者だった酔っぱらいのおじさん…なつかしい人との再会が教えてくれた、気づかなかった幸せの数々。
「勝ち負け」だけじゃ量れない、生きることの豊かさを伝える全6編。

・後悔や心残りや、言いそびれてしまったことは、たくさんある。

・割り算の答えの「余り」のように、どうにも収めないようのないものが、胸にいくつも残ってしまう。それが生きることだ、と割り切るそばから、苦い半端なものが胸に溜まる。



『本』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年夏 盆 帰省 | トップ | やさしく、つよく、おもしろく。 »
最近の画像もっと見る

小説」カテゴリの最新記事