楽しくゴルフ

ナイッショ~~あれ、フォァーーーーーーーッ!
でも、気持ちよければ、楽しければいいんです。

クラブ考 シャフト

2017-07-11 10:21:41 | 日記
38歳から42歳ぐらいまでの第3次ゴルフブームのときに

スイングスピードやら、データ計測したりして

ある程度自分に合ってるシャフトはこの辺ていうのはわかった。


で、当時のゴルフクラブに関しては

ドライバーからの重量フロー、アイアンのライ角、ロフト角調整(どちらもカタログスペックで再調整)

などして問題なかった。


50歳を過ぎて、第4次ゴルフブーム。

どうも、しっくり来ない。


当然、ブランク、加齢もありスイングも変わってきてると思う。

アイアン、ウエッジはいいにして。


ドライバー、フェアウェイウッドを新調してる。


GTDドライバーのシャフト

ラナキラ カナロアの65X、どうもいまひとつかも

5万円分の力を引き出せてないような。


んで、シャフトを変えてみようと思う。

ツアーADの DJか、MTあたり、MTは打ったことがあり

DJはないので、どっかで試打してみたい。


ここで、硬さをどうするか

7Sにしようか、6Xにしようか、また、6Sにしようか。

試打せねば。

ドラのシャフトが決まったらFWのシャフトも決められる。


当初は、ドラのシャフトと同じにしようかと思ってたけど

ツアーADFってFW用のシャフトが出てたので、値段も考えて

AD-Fで。


65にするか、75にするか。



前回の練習で球があがらなかった原因は、フェースターンが早すぎて

フックボールになっていたので、ロフトが立ったまま打っていたみたいな感じかな。


そのこと踏まえて練習してこよう。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 練習 百合 | トップ | セッティング考 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。