TOMYZの基礎って大事♪

TOMYZの考えていることを日々気が向いたときに更新するblogです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

常識以前ではございますが。。。

2012-07-28 17:48:19 | 日記
以前は比較的良く聞かれた言葉ではあるが、
最近は聞かなくなった。。。

躾のなっていない世代が親になり、
その子供たちの時代。。。

親自身に常識がないので、子供に常識なないのは当たり前。

親が常識がないことを丸出しにして、
感情論で話をして、無理やり自分の都合の良い結論を押し付けてくる。。。

こういうのは議論ではない。。。

論理を議するのが論議の意義なので、論理の構築が出来ていないので、
単純な口論になって建設的な帰着点に話が終始出来ない。

国会中継においても議論と思える話はほぼ皆無であるし、
私の兄弟たちにおいても同様の状態である。

この現象は年代だけの問題かなと思うところもあるのだが、
50歳代においても表題の問題が多くなり立ってしまう現象が多い気がする。

本題に戻って。。。

常識以前と言うことは、常識が基準であるので、
常識を知らなければならない。

常識とは「常なる知識」であり、
常に品行として身についている知識を言うと思う。

そもそも品行を問えるだけの人物にここ最近あっておらず、
品行方正と言う言葉そのものが死語になりつつある。。。

不品行が罷り通る時代なのだろう。。。

ネット上の対話をしていても、
日本人としての不品行が目に余る部分が多くなり、
閉口する機会が多くなった。。。。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

整体師修行。。。

2012-07-19 21:55:23 | 癒し
五月末にとあるリラクゼーションの系列店に就職し、
6月で研修終了予定が自己の実力不足のため、
7月に食い込んで。。。

現在未だ修行中。。。

総合的な技術補完レベルに達しつつあるも、
強押し出来ていない現状では
かなり厳しい未来展望としか言えない実状がある。

本来、マッサージは按摩師の独占業務なので、
按摩師資格以外での運用は、グレイゾーンと言うか。。。

保険適用の問題から柔道整復師を薦められるが、
この視点においても正直言うと、
業務違反の越権行為となるような。。。

そうなると按摩資格を第一に考えるべきだと思うのだけど。。。

その意味において悩んでいたりしている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月経前症候群(げっけいぜんしょうこうぐん)

2012-03-26 12:04:55 | 日記
月経前症候群(げっけいぜんしょうこうぐん、英: PMS; Premenstrual Syndrome)。

上記の言葉が最近気になった。

うちの母自身も閉経前にこの症状と思われる傾向が強くなった時期があったが。。。
とある女性と話している期間が多くなり、
この症状が強いのでは?と思うことが多くなった。

母との身体的な共通点では、小柄であることがあるのだが。。。
身体的に小柄だとホルモンバランスが不安定になり、
ホルモンの分泌を行う海馬周辺の視床下部に影響し、
心理的不安定を起こすのかな?と考えられる様に思われる。

多少薬で軽減させている様だが、身体的に不安定になりやすい
夕方の時間帯17:00-20:00には
やはり激しくなる傾向があるのではないか?と思った。

ただ、いつも出る傾向ではなく、信頼出来る人と話していた場合に
発生する様で、最近で言う所の「ツンデレ」とか「狼少女」などの
類に近いのではないかと思う。

まあ、身体的な安定性を重視して施術を行うことも多いが、
心身ともに負担の大きい地脈調整には同行させられないことは、
今回すごく身に染みて分ったところがあった。

一方で生理的に「石女」の傾向があるものの
積極的に病院で相談している話も聞くので、
医師としてはPMSの諸症状もいくらか理解しての処方に思われる。

だが。。。キツイ。。。親密度が増すほどキツクなる。。。

肉体的、精神的基礎をキチンと築いた上で、
行動するならまだしもと思うのだが。。。

正直、特定の神事には同行させられないと思った。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人としての行動の問題がある人にヒーラーを名乗って欲しくない!!

2011-12-25 02:44:55 | スピリチュアル
人としての行動の問題がある人にヒーラーを名乗って欲しくない!!

とあるSNSの占い系コミュニティでヒーリングの募集をかけている
営業的告知を見かけた。

そこの占い系コミュニティはとある人物の過激な行動により、
有償鑑定を一切排除された場所になっていて、
無料告知のみが有効であることを明文化してあるのだが。。。

たまにそれが分からずに営業的な告知を行う人がいて、
無礼だなぁ。。。と思うところは稀にあったのだけど。。。

まったく別分野であるヒーリングを行う人が
それようのタイトルを付けて告知すると言うのは、
想像を絶すると言うか、あまりにも非常識過ぎて、
言葉を失った。

今後もこの人物は問題行動を起こすことが予想されるので、
該当人物のHPを晒しておく。

潜在意識を変えてなりたい自分に生まれ変わる!

こういう人物に関わると、邪念想の擦り付けに関わることになるので、
極力避けるべき相手。。。

このような人物は他に多数見受けられる場合もあるが、
あまりにも気になったので、ここで警告することとした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

機関紙投稿記事の編集作業。。。

2011-11-09 14:28:05 | 歴史的考察
今、練馬区の某所の研究会にて機関紙の編集作業に当たっているが。。。

その投稿記事の電子化作業において、
難航している記事がある。。。

歴史研究においては事実探求を旨とすると思うのだが、
投稿文書の内容としては、最古の原典とされている
宋元版を参照していず、独自の解釈を他人に押し付け様とする
文章が書かれた記事であった。

総ページ数3ページと分量は多くないまでも、
文章を読んでいる内に、自分自身の内部に怒りが溜まってきて、
そのうち、キーボードを打っている手が止まり、
寝込む状態になってしまう。。。

事務所で業務として、作業するならともかく、
個人で自室で作業していると、
まず進まない文章だ。

これが同じ研究会にいる同士の文章かと思うと、
あまりにも情けなくなってしまう。。。

この御大は、独自に自分の研究会を持っていた気がするが、
この考え自体に同意は出来ないので、
追従は出来ないかな。。。

研究会の会員なら、その研究に対して辛辣な姿勢を持ち、
自説に固執せず、広く事象の整合性を取るのが、
旨と思うのだが、いかがなものだろう?

まだ、半数以上残っているが、納期に間に合わない気がしてきた。。。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加