ジンカンイタルトコロニセイザンアリ…

2017-01-03 06:40:45 | 日記
きのう。。ふと、
思い出して、三たび検索。

年末に、さんさんのえみちゃんがめーるをくれて…
今、また 伝言を頼まれたから〜
忘れないうちにそのまま伝えるね 。と、

わたしのふるさと、さんさんは。
時にオモシロスギル
とても… 深い人々、が
たくさんいて。
お腹の中に宿ったばかりの命
から、
こどものまんま大人と呼ばれるようになった人、
たくさんたくさん頑張って、頑張って…
ちいさなちいさなこどもにかえる人。かえった人。
様々な年齢、 様々な環境、 その
様々な独特、を。すべて各々の個性なのだ!と、
自然に受け入れられる人々が
自然と巡り巡って…
集う場所。
で、


その中の一人、
前々から存在は知っていたんだけど。。
さんさんを去るって決めた頃? から、
その折々に、受付にフッ… と現れては
ふしぎな言葉を頂けるようになったと言う。。。

それは。さんさんを辞めてからも、ずっと…


今回、は。

「 人間いたるところに青山あり 」 を、
わたしに… !
って。。

いまだに覚えていてもらえてる。ってことも勿論!
うれしいのだけれど…
お嬢さんのコトバは深すぎていつもその時には
気づけない、、

あ。お嬢さん、てあだ名は。
彼女のお父さんが、特にさんさんを大好きでいてくれて…
朝から夕方まで(昔は晩までだったんだけど… )
ずっとさんさんの何処かしらで姿が見えないことがない!
ほどの、常連さんで。。
いつの頃からか… 、その隣に、
お嬢さんも加わっていた
という。。

色んな人生があるのよ…

と、言わんばかりの瞳の色と笑み。。。が、
元気そうでよかった。。


何にも言わなくても、
心の中で決めたアレヤコレヤを
さりげない言葉と笑みでよく辿られて… は。
ナンデわかるんですかぁーーー !??

と、

よく受付で逃げまどっていたっけ。。☆(笑)


あの瞳の奥に、ナニが、見えてるんだろ。。。


3度目の検索。
言葉の意味は、なんとなく。。
けど、彼女が言わんとする、その奥! は…
今はまだ、わたしにはわからない。。。


「 その心が決めた道を行け! 」

お嬢さんがニカッ と、 笑う。


もう、会えないのだとしても。。
わたしの中で、彼女の深い深い
瞳の色が、濃く、深く、

濃く…
響く。








ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しい一年の始まり ! は… | トップ | とても小さかった頃。。 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。