とても小さかった頃。。

2017-01-03 17:15:15 | 日記
よく、熱ばかりだして。
しかも、高熱で。。
しかもしかも! 流行りモノはぜんぶ、
もらって来てしまうこどもだったので。。
しかもしかもしかも… !
めったに行けない家族旅行や、
みんなとても忙しい。。大晦日や元旦に、
とにかく病院がお休みな時に限って、
喉を真っ赤に腫らして。言うと烈火のごとく
怒られるもんだから…
頭から湯気が出てても?頑固に言わないものだから…
めちゃくちゃいつも、ハハに、怒られてたなぁ〜
ナンテ☆

根っからの看護婦さんなハハは。
誰かが、病気になると…
それが家族でなくっても。。
見知らぬ人でも一様に。
散々怒鳴り散らした後、
とてもとても優しくなる人で。。
小さい小さい頃から、
そういう手当て? の仕方を
ハハの姿を、ずっと見ていたものだから…
医者嫌いなわたしでも、
何とか今まで大病をせずにすんできたのかも。

〜なんてことを、
布団に包まり、
カラダの痛みも随分とれて、
これでなんとか明日の仕事には
間に合う? かな☆
と、ホッとした頃に…
ふと。

ま、熱があっても行きますけどね〜 (笑)
あ!インフル以外は!!
うん。

湯気が治まり。痛みも遠のき。
後は、脈の速さと、喉のアレ。。
元旦のこれまた人生初?
の、忙しさっぷりに、扁桃腺が悲鳴をあげて。。
のに、翌朝。強引に京都へビューンと、
10年目の節目とかなんとか、
言いつつ…
10年間。大雪の日も、
タクシーのおじちゃんに無理言って連れてってもらったっけ、。
ダレカ覚えてるかな?
ダレカ、に、会うかな??
と、よく、ハハが零してたのをちょっと真似て。
みんな忙しいもんねー☆
て、
お経をあげてもらってから、ちょっとだけお喋り。

…するも、
やはり。ハハが旅立ってから、、
父の気配もまるで無し。

ハハが逝くまで本当に。
そこかしこに。
父の気配だらけだったのに。。。、

ピョコン!
と、台から飛び降りて…
ズルズル引きずり、直して鍵しめ。

あ、父が若い頃、命を絶とうと彷徨った場所
偶然出逢ったお巡りさんに救われた場所
で、と。ハハが見つけてきた
ちいさなアパートメントのようなお墓、に。
父を真ん中にして、
3人が眠っています。。。

ハハの好きだった、あの歌の歌詞じゃないけど…
3人はもう、もっと広い、自由な場所へ。。
とかなんとか、、
親不孝娘は手を合わせながら思うわけです。

な、昨日。
行くことにしていなければ…
三が日。とも、日の出前から日が落ちるまで
ずっと仕事をしているはずだから…
完全に、父のおかげ。
とうちゃんすごいっ!

…て、生きてるときに、とーちゃん
なんて呼んだことないんだけど。。(笑)☆

随分息もラクになり。
痛みも消えて、眠くもなくて…
起き上がりたい!何かがしたい!
それ以上に!部屋をとにかく片付けたいー !
な、衝動を何とかおさえ、独り言ごと。
勝手にお喋りさん☆

あす、の仕事を無事に終えたら。。
ちゃんとしよう。ちゃんとちゃんと、しよう!
うん。


扁桃腺よ、いい加減に暴れるのをやめておくれ〜

ナンテ☆


けど、
おもう。
けどけど!
思う。想う。。。

大好きなひとが、腫れてなければいいなぁ。。 テ
大好きなひとが腫れるより、
わたしが腫らす方が、
いいや。

とか、
とかとかとか。

熱の名残のせい?

わけわかんない… ??


いーのです。此処は、勝手な勝手な
自分勝手な独り言ごと、

つぶやけるって。。
しかも、随分。以上!に、
とてもとっても、ラクになった証だから。。☆


熱の幻?
遠い遠い昔の夢をみたよ。。

夏休みは、毎年、必ず
伯母が住む白浜へ
家族全員で行ってたんだけど。。
年をとってから、家の近くに引っ越してきたんだけど。
その、小さい頃の、真夏の風景。

釣り好きだった父が垂らす糸に
ゴンズイがかかって。
それを取ろうとした父の指に
それが刺さって…
小学生のわたしは走って走って
伯母の社宅まで。
ハハに知らせに必死で走って…

ハハのあんな表情を子供ながらに初めてみたのね。。

オトウサーン!オトウサーン!!!
泣きそな声で、救急箱を掴んで、一目散に。
わたしが追いつかないほどの速さで、ね。


なんでかなぁ。。

あの時の場面、が
出てきちゃった。


ちょっと笑って、笑って、バイバイ… !


さあ。


と、額に手を当てたら…
湯気状の熱も完全にとれてて更に笑った。

わたしの熱も治してくれたのかな。。?

ナンテ☆


…疲れって、コワイね。。
わたしなんかでこんなやから、、
……ちゃんは、もっともっと!! やね、
もう、大丈夫? カラダ、ちゃんと休めてる…??

みんなもそうだと思うけど、
何回も何回も言っちゃうんだけどね。。?
あの4日間があったから、在ったから!
頑張れたし、頑張るぞぉー ⤴︎
だし、
コワクナイ!

んだ。


コワクナイ。


いっぱい鳴ってるから。。
いっぱいいっぱい!
ふとした時にも、たった今!
も。いっぱい歌ってくれた歌が、ギターの音が、
いっぱいいっぱい!聴こえてる!から。。。

だけど、

だから。。 、


よけいなおさら!

「 その日 」 が、待ちどおしくて待ちどおしくて…
また、何度も何度も、あえる日を…
指折り数えちゃう。。☆

ゆっくりゆっくり休めますように…
とか、祈りながら。。。


はやくあいたい!
はやく聴きたい!
聴きたい。

…て、本当にもう! アレね。。☆
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ジンカンイタルトコロニセイ... | トップ | …休んじゃった、 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。