生命の言葉

神様を知り、信仰の種を育てましょう

前2-2. 罪  の  根

2016-12-28 04:19:42 | 原理講論 前編2 堕落論

2. 罪  の  根

第一節 罪  の  根

今まで人間の中に深く根を下ろし、休むことなく人間を罪悪の道に追いこんできた罪の根がいったい何であるか

この問題を知る者は一人もいなかった。

ただキリスト教信徒のみが、聖書を根拠として

人間始祖アダムとエバが善悪を知る木の果を取って食べ

それが罪の根となったということを漠然と信じてきたのである

しかし、善悪を知る木の果が、文字どおり木の果実であると信ずる信徒たちと

聖書の多くの部分がそうであるように、これもまた、あるものに対する象徴、あるいは比喩に違いないと信ずる信徒たちとが

互いにその意見を異にし、それぞれに様々な解釈をしているだけで

今もってなお、これに対する完全な解明がなされていないというのが実情である

原理講論 前編2 堕落論-2





聖書と原理講論を学び

神様をはっきりと知り、神様に感謝し

神様をおそれ、神様を愛し

自分を愛するのと同じように隣人を愛し

2020年 地上天国を完成させましょう

クリック!
↓ ↓ ↓ ↓
人格育成のための聖書を学ぶ順番

聖書完読の年間計画

一日4章読めば一年以内に完読することができます

にほんブログ村 哲学・思想ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへにほんブログ村











原理講論 聖書 神様教会
聖書と原理講論を学びましょう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前2-1. 堕落論 | トップ | 前2-3. 善悪を知る木の果 »

コメントを投稿

原理講論 前編2 堕落論」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。