生命の言葉

神様を知り、信仰の種を育てましょう

申命6 あなたの神 主を試みてはならない

2016-10-17 00:01:11 |  申命記4-11 ホレブでの契約


申命記6章

これはあなたがたの神、主があなたがたに教えよと命じられた命令と、定めと、おきてであって

あなたがたは渡って行って獲る地で、これを行わなければならない

これはあなたが子や孫と共に、あなたの生きながらえる日の間

つねにあなたの神、主を恐れて、わたしが命じるもろもろの定めと、命令とを守らせるため

またあなたが長く命を保つことのできるためである

それゆえ、イスラエルよ、聞いて、それを守り行え

そうすれば、あなたはさいわいを得

あなたの先祖の神、主があなたに言われたように

乳と蜜の流れる国で、あなたの数は大いに増すであろう



イスラエルよ聞け

われわれの神、主は唯一の主である

あなたは心をつくし、精神をつくし、力をつくして、あなたの神、主を愛さなければならない



きょう、わたしがあなたに命じるこれらの言葉をあなたの心に留め

努めてこれをあなたの子らに教え

あなたが家に座している時も

道を歩く時も

寝る時も

起きる時も

これについて語らなければならない

またあなたはこれをあなたの手につけてしるしとし

あなたの目の間に置いて覚えとし

またあなたの家の入口の柱と

あなたの門とに書きしるさなければならない



あなたの神、主は、あなたの先祖アブラハム、イサク、ヤコブに向かって

あなたに与えると誓われた地に、あなたをはいらせられる時

あなたが建てたものでない大きな美しい町々を得させ

あなたが満たしたものでないもろもろの良い物を満たした家を得させ

あなたが掘ったものでない掘り井戸を得させ

あなたが植えたものでないぶどう畑とオリブの畑とを得させられるであろう

あなたは食べて飽きるであろう

その時、あなたはみずから慎み

エジプトの地、奴隷の家から導き出された主を忘れてはならない

あなたの神、主を恐れてこれに仕え、その名をさして誓わなければならない

あなたがたは他の神々すなわち周囲の民の神々に従ってはならない

あなたのうちにおられるあなたの神、主はねたむ神であるから

おそらく、あなたに向かって怒りを発し、地のおもてからあなたを滅ぼし去られるであろう

あなたがたがマッサでしたように、あなたがたの神、主を試みてはならない

あなたがたの神、主があなたがたに命じられた命令と、あかしと、定めとを、努めて守らなければならない

あなたは主が見て正しいとし、良いとされることを行わなければならない

そうすれば、あなたはさいわいを得

かつ主があなたの先祖に誓われた、あの良い地にはいって、自分のものとすることができるであろう

また主が仰せられたように、あなたの敵を皆あなたの前から追い払われるであろう

後の日となって、あなたの子があなたに問うて言うであろう

『われわれの神、主があなたがたに命じられたこのあかしと、定めと、おきてとは、なんのためですか』

その時あなたはその子に言わなければならない

『われわれはエジプトでパロの奴隷であったが、主は強い手をもって、われわれをエジプトから導き出された

主はわれわれの目の前で、大きな恐ろしいしるしと不思議とをエジプトと、パロとその全家とに示され

われわれをそこから導き出し、かつてわれわれの先祖に誓われた地にはいらせ、それをわれわれに賜わった

そして主はこのすべての定めを行えと、われわれに命じられた

これはわれわれの神、主を恐れて、われわれが、つねにさいわいであり

また今日のように、主がわれわれを守って命を保たせるためである

もしわれわれが、命じられたとおりに、このすべての命令をわれわれの神、主の前に守って行うならば

それはわれわれの義となるであろう』

申命記6章





聖書物語を子供に話してあげましょう


聖書を学び、神様を知り、神様に感謝し、神様をおそれ、神様を愛し、自分を愛するのと同じように隣人を愛しましょう


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合(統一教会)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ サンクチュアリ教会へ
にほんブログ村

2017年の聖書の完読年間計画

一日4章読めば一年以内に完読することができます







聖書を完読しよう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 申命5 これを学び これを守っ... | トップ | 申命7 それは のろわれたもの »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。