生命の言葉

神様を知り、信仰の種を育てましょう

ヨシュア記10章 ギベオンとの講話

2017-06-22 19:56:22 | ヨシュア記1-13.23.24約束の地

ヨシュア記10章 ギベオンとの講話

10:1
エルサレムの王アドニゼデクは、ヨシュアがアイを攻め取って、それを全く滅ぼし、さきにエリコとその王とにしたように、アイとその王にもしたこと、またギベオンの住民が、イスラエルと和を講じて、そのうちにおることを聞き

10:2
大いに恐れた

それは、ギベオンが大きな町であって、王の都にもひとしいものであり、またアイより大きくて、そのうちの人々が、すべて強かったからである

10:3
それでエルサレムの王アドニゼデクは、ヘブロンの王ホハム、ヤルムテの王ピラム、ラキシの王ヤピア、およびエグロンの王デビルに人をつかわして言った

10:4
「わたしの所に上ってきて、わたしを助けてください

われわれはギベオンを撃ちましょう

ギベオンはヨシュアおよびイスラエルの人々と和を講じたからです」

10:5
アモリびとの五人の王、すなわちエルサレムの王、ヘブロンの王、ヤルムテの王、ラキシの王、およびエグロンの王は兵を集め、そのすべての軍勢を率いて上ってきて、ギベオンに向かって陣を取り、それを攻めて戦った

10:6
ギベオンの人々は、ギルガルの陣営に人をつかわし、ヨシュアに言った

「あなたの手を引かないで、しもべどもを助けてください

早く、われわれの所に上ってきて、われわれを救い、助けてください

山地に住むアモリびとの王たちがみな集まって、われわれを攻めるからです」

10:7
そこでヨシュアはすべてのいくさびとと、すべての大勇士を率いて、ギルガルから上って行った

10:8
その時、主はヨシュアに言われた

「彼らを恐れてはならない

わたしが彼らをあなたの手にわたしたからである

彼らのうちには、あなたに当ることのできるものは、ひとりもないであろう」

10:9
ヨシュアは、ギルガルから、よもすがら進みのぼって、にわかに彼らに攻めよせたところ

10:10
主は彼らを、イスラエルの前に、恐れあわてさせられたので、イスラエルはギベオンで彼らをおびただしく撃ち殺し、ベテホロンの上り坂をとおって逃げる彼らを、アゼカとマッケダまで追撃した

10:11
彼らがイスラエルの前から逃げ走って、ベテホロンの下り坂をおりていた時、主は天から彼らの上に大石を降らし、アゼカにいたるまでもそうされたので、多くの人々が死んだ

イスラエルの人々がつるぎをもって殺したものよりも、雹に打たれて死んだもののほうが多かった

10:12
主がアモリびとをイスラエルの人々にわたされた日に、ヨシュアはイスラエルの人々の前で主にむかって言った

「日よ、ギベオンの上にとどまれ、 月よ、アヤロンの谷にやすらえ」

10:13
民がその敵を撃ち破るまで、 日はとどまり、 月は動かなかった

これはヤシャルの書にしるされているではないか

日が天の中空にとどまって、急いで没しなかったこと、おおよそ一日であった

10:14
これより先にも、あとにも、主がこのように人の言葉を聞きいれられた日は一日もなかった

主がイスラエルのために戦われたからである

10:15
こうしてヨシュアはイスラエルのすべての人と共にギルガルの陣営に帰った

10:16
かの五人の王たちは逃げて行って、マッケダのほら穴に隠れたが

10:17
五人の王たちがマッケダのほら穴にかくれているのが見つかったと、ヨシュアに告げる者があったので

10:18
ヨシュアは言った

「ほら穴の口に大石をころがし、そのそばに人を置いて、守らせなさい

10:19
ただし、あなたがたは、そこにとどまらないで、敵のあとを追い、そのしんがりを撃ち、彼らをその町にはいらせてはならない

あなたがたの神、主が彼らをあなたがたの手に渡されたからである」

10:20
ヨシュアとイスラエルの人々は、大いに彼らを撃ち殺し、ついに彼らを滅ぼしつくしたが、彼らのうちのがれて生き残った者どもは、堅固な町々に逃げこんだので

10:21
民はみな安らかにマッケダの陣営のヨシュアのもとに帰ってきたが、イスラエルの人々にむかって舌を鳴らす者はひとりもなかった

10:22
その時ヨシュアは言った

「ほら穴の口を開いて、ほら穴から、かの五人の王たちを、わたしのもとにひき出しなさい」

10:23
やがて、そのようにして、かの五人の王たち、すなわち、エルサレムの王、ヘブロンの王、ヤルムテの王、ラキシの王、およびエグロンの王を、ほら穴から彼のもとにひき出した

10:24
この王たちをヨシュアのもとにひき出した時、ヨシュアはイスラエルのすべての人々を呼び寄せ、自分と共に行ったいくさびとの長たちに言った

「近寄って、この王たちのくびに足をかけなさい」

そこで近寄って、その王たちのくびに足をかけたので

10:25
ヨシュアは彼らに言った

「恐れおののいてはならない

強くまた雄々しくあれ

あなたがたが攻めて戦うすべての敵には、主がこのようにされるのである」

10:26
そして後ヨシュアは彼らを撃って死なせ、五本の木にかけて、夕暮れまで木の上にさらして置いたが

10:27
日の入るころになって、ヨシュアが命じたので、これを木からおろし、彼らが隠れていたほら穴に投げ入れ、ほら穴の口に大石を置いた

これは今日まで残っている

10:28
その日ヨシュアはマッケダを取り、つるぎをもって、それと、その王とを撃ち、その中のすべての人を、ことごとく滅ぼして、ひとりも残さず、エリコの王にしたように、マッケダの王にもした

10:29
こうしてヨシュアはイスラエルのすべての人を率いて、マッケダからリブナに進み、リブナを攻めて戦った

10:30
主が、それと、その王をも、イスラエルの手に渡されたので、つるぎをもって、それと、その中のすべての人を撃ち滅ぼして、ひとりもその中に残さず、エリコの王にしたように、その王にもした

10:31
ヨシュアはまたイスラエルのすべての人を率いて、リブナからラキシに進み、これに向かって陣をしき、攻め戦った

10:32
主がラキシをイスラエルの手に渡されたので、ふつか目にこれを取り、つるぎをもって、それと、その中のすべての人を撃ち滅ぼした

すべてリブナにしたとおりであった

10:33
その時、ゲゼルの王ホラムが、ラキシを助けるために上ってきたので、ヨシュアは彼と、その民とを撃ち滅ぼして、ついにひとりも残さなかった

10:34
ヨシュアはまたイスラエルのすべての人を率いて、ラキシからエグロンに進み、これに向かって陣をしき、攻め戦った

10:35
その日これを取り、つるぎをもって、これを撃ち、その中のすべての人を、ことごとくその日に滅ぼした

すべてラキシにしたとおりであった

10:36
ヨシュアはまたイスラエルのすべての人を率いて、エグロンからヘブロンに進み上り、これを攻めて戦い

10:37
それを取って、それと、その王、およびそのすべての町々と、その中のすべての人を、つるぎをもって撃ち滅ぼし、ひとりも残さなかった

すべてエグロンにしたとおりであった

すなわち、それとその中のすべての人を、ことごとく滅ぼした

10:38
またヨシュアはイスラエルのすべての人を率いて、デビルへひきかえし、これを攻めて戦い

10:39
それと、その王、およびそのすべての町々を取り、つるぎをもってそれを撃ち、その中のすべての人を、ことごとく滅ぼし、ひとりも残さなかった

彼がデビルと、その王にしたことは、ヘブロンにしたとおりであり、またリブナと、その王にしたとおりであった

10:40
こうしてヨシュアはその地の全部、すなわち、山地、ネゲブ、平地、および山腹の地と、そのすべての王たちを撃ち滅ぼして、ひとりも残さず、すべて息のあるものは、ことごとく滅ぼした

イスラエルの神、主が命じられたとおりであった

10:41
ヨシュアはカデシ・バルネアからガザまでの国々、およびゴセンの全地を撃ち滅ぼして、ギベオンにまで及んだ

10:42
イスラエルの神、主がイスラエルのために戦われたので、ヨシュアはこれらすべての王たちと、その地をいちどきに取った

10:43
そしてヨシュアはイスラエルのすべての人を率いて、ギルガルの陣営に帰った


ヨシュア記10章


聖書と原理講論を学び
神様をはっきりと知り、神様に感謝し
神様をおそれ、神様を愛し
自分を愛するのと同じように隣人を愛し

勝利されたお父様とご子女様と一つになって責任を果たし

地上天国を完成させましょう


にほんブログ村 哲学・思想ブログへにほんブログ村


人格育成のための聖書を学ぶ順番
http://blog.goo.ne.jp/tomutomud2/e/85758817ac37682216a2d53e26bdba5d/?cid=b7047e75a70f13849454979bef3bb3ad&st=0




<十戒 ダイジェスト>旧約

❶ あなたは わたしのほかに 何ものをも神としてはならない
❷ あなたは 自分のために 刻んだ像を造ってはならない
❸ あなたの神、主の名をみだりに唱えてはならない
❹ 安息日を守ってこれを聖とせよ
❺ あなたの父と母とを敬え
❻ あなたは殺してはならない
❼ あなたは姦淫してはならない
❽ あなたは盗んではならない
❾ あなたは隣人について偽証してはならない
➓ あなたは隣人の妻を むさぼってはならない、またすべて隣人のものを ほしがってはならない

詳細は申命記5章で
http://blog.goo.ne.jp/tomutomud2/e/b254b17c2ddd239eb2d8777060a8b997/?cid=0cc7c6b3d6099daf1eb4cfeb6b5c3996&st=0



<イエス様の答え>新約

「先生、永遠の生命を得るためには、どんなよいことをしたらいいでしょうか」

イエスは言われた、

「なぜよい事についてわたしに尋ねるのか。よいかたはただひとりだけである。もし命に入りたいと思うなら、いましめを守りなさい」

彼は言った、

「どのいましめですか」

イエスは言われた、

「『殺すな、姦淫するな、盗むな、偽証を立てるな。 父と母とを敬え』

また『自分を愛するように、あなたの隣り人を愛せよ』」

マタイによる福音書‬ ‭19章 より

よく言っておく

天地が滅び行くまでは、律法の一点、一画もすたることはなく、ことごとく全うされるのである

マタイによる福音書 5章より



<良心宣言>成約完成

良心は両親に勝る
良心は先生に勝る
良心は神様に勝る

神様と人の為に生きる人生は、神様が約束された栄光への道












聖書と原理講論を学びましょう
原理講論 聖書 神様教会
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヨシュア記11章 その地に戦争... | トップ | ヨシュア記 9章 ギベオンの住... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。