生命の言葉

神様を知り、信仰の種を育てましょう

前1-1 神の神性を知ることができる

2016-12-11 00:37:29 | 原理講論 前編1 創造原理

1. 神の神性を知ることができる

第一章 創造原理

人間は長い歴史の期間にわたって

人生と宇宙に関する根本問題

を解決するために苦悶してきた

けれども、今日に至るまで、この問題に対して納得のいく解答を我々に与えてくれた人はまだ一人もいない

それは本来、人間や宇宙がいかに創造されたかという究極の原理を知らなかったからである

さらに、我々にはもっと根本的な先決問題が残っている

それは、結果的な存在に関することではなく、原因的な存在に関する問題である

ゆえに、人生と宇宙に関する問題は、結局それを創造し給うた神が、いかなるお方かということを知らない限り解くことができないのである

創造原理はこのような根本的な問題を、広範囲にわたって扱っている

第一節 神の二性性相と被造世界

(一) 神の二性性相

無形にいます神の神性を、我々はいかにして知ることができるだろうか

それは、被造世界を観察することによって、知ることができる

そこで、パウロは

「神の見えない性質、すなわち、神の永遠の力と神性とは、天地創造このかた、被造物において知られていて、明らかに認められるからである

したがって、彼らには弁解の余地がない」
(ロマ一・20)

と記録している。

あたかもすべての作品は、その作者の見えない性稟の実体的展開であるように

被造世界の森羅万象は、それを創造し給うた神の見えない神性の、その実体対象として展開されたものなのである

それゆえ、作品を見てその作者の性稟を知ることができるように

この被造万物を見ることによって神の神性を知ることができるのである

原理講論 前編1創造原理-1




聖書と原理講論を学び

神様をはっきりと知り、神様に感謝し

神様をおそれ、神様を愛し

自分を愛するのと同じように隣人を愛し

2020年 地上天国を完成させましょう

クリック!
↓ ↓ ↓ ↓
聖書完読の年間計画

一日4章読めば一年以内に完読することができます

にほんブログ村 哲学・思想ブログへにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へにほんブログ村

にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへにほんブログ村











原理講論 聖書 神様教会
聖書と原理講論を学びましょう
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 総12 天倫の秘密 | トップ | 前1-2 陽性と陰性の二性性相 »

コメントを投稿

原理講論 前編1 創造原理」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。