tomutaの気まぐれ日誌           One Wish♪

2010年12月に乳がん発覚! 右胸全摘手術!! 結果ステージ3C

明るい生活を求めながらさすらう放浪者♪

人間ドック検査結果!。。。予想外な結果。

2017-05-16 23:44:56 | つぶやき
今日 仕事から帰ると先日のドック検査結果が届いていた。
封筒に厚みがあると精密検査・受診の案内が入っているのよね〜。

封筒を持った瞬間に「ん、厚い・重い。。。」Σ(゚д゚lll)
引っかかるとしたら頸動脈検査だと思っていた。
念入りに診て画像を止めたりして何やらポチポチと測ってたし。。。

封筒の厚みの中には頸動脈エコー写真やその他の検査データも入っていたけど
今回は紹介状も入っていました(-。-;
紹介状は2度目で、1回目は放射治療も終わり会社復帰後の初めてのドックでした。
肺に影があるって、主治医に紹介状を持って行ったら「放射線の影響だから」って
それ以来ドックでも会社の健診でもレントゲンはやってません。
また紹介状ものだし、年1回の乳がん検診でレントゲン撮るからいいの。

それよりも今回はまさかの「眼」!
「眼底検査で右眼10時方向、左目1時方向に出血が疑われます」だって。。。

紹介状の中に両眼球の写真も同封されてて、見ちゃった。
紹介状を開けた後に気が付いたんだけど、コレって開封しちゃいけないのね(汗)

検査結果に要精密・受診ってあったから慌てて開けちゃったσ(^_^;)

開けてしまったものはしょうがない、このまま持って行くしかないね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レディースデイ 人間ドック! | トップ | プリズムの世界♪ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
眼底検査 (キウイ)
2017-05-18 15:30:33
こんにちは、だんだんと夏が近づいてますね。
眼底検査、なんでもないと良いですが、、、
でも、他の結果が何もなくて良かったです。
さて、私はいまハーセプチンのみで、おそらく8月に全ての治療がおわります。なんか無治療になるのがこわいです。
髪の毛は去年8月にウィークリーパクリタキセルが終わり、発毛からもうすぐで10ヶ月。まだ脱ヅラできてません。
髪の毛はいつか生えるにせよ、病巣を取り除いた左胸の肋骨が痛いです、気にすると、あちこち痛くなり、毎日転移、再発におびえてます。
Tomutaさんは手術した胸がいたくなったりはしてないですか?
主治医にも、毎回不安を話しますが、先生はこのタイプはこの治療法しかないから、と、時が経たなきゃ結果はわからないとまでは言ってませんが、そんな感じです。
Tomutaさんも再発や転移の不安とかありましたか?
いまは脱ヅラ目指して、先週部分ヘアピースデビューしました。
キウィさんへ♪ (tomuta)
2017-05-18 22:01:50
日差しがアツい日が増えて来ましたね。
昨日 眼科に行ったら心配ないようです♪
紹介状を見たときはドキドキしたけどね(笑)

私も無治療になるときは不安でした、薬を打ってるウチはガン細胞をやっつけてる気がするもの。
半年毎の検査は毎回ドキドキ。5年目以降は1年毎の検査でドキドキしてますよ(汗)
術側の肋骨ですが、私も時々痛みがありますよ~。
鈍痛だったりピキーンと痛かったり。。。
未だに無理な体勢をとった時に痛みが出たりします。
はじめの頃は骨転移?なんて思ったりしたけど検査で引っ掛からないからそう言うものなのかな!?
今ではその事で不安になることはないです、、痛みはあるけどね(^-^;)

私はトップピース乗っけてます(笑)
分け目の薄さと白髪隠しにね( ´艸`)
お返事ありがとうございます (キウイ)
2017-05-19 17:54:01
Tomuta さんの元気なブログを読むと安心します。いまはまだ私は不安なことばかり考えてしまうけど、時が経つのを待つしかないですね。
ちなみに私はtomutaさんと近い年齢です。^_^
キウィさんへ♪ (tomuta)
2017-05-20 08:36:37
年齢も近いんですね(^^*)
不安になってしまうのはしょうがないですよ。
私は時が経つにつれ以外と大丈夫じゃんって思うようになってきたかなぁ(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。