Tomuro Blog

お仕事以外の色々なことを気が向いた時に書いています。

頂きモノで頂きモノを頂きま~す!

2017-07-16 19:12:27 | グルメ
暑い日々が続いております。
そんな環境を楽しく過ごすためには、いったい何が最適なのでしょうか。
その問いへの解となりうる出来事がありました。



義理の姉から頂くお中元は、表情の素敵な「おじさま」のお飲み物が多いです。
今年も素敵な「おじさま」がいらっしゃいました。
ちょっと気になったことが、緑と白のリボンの印刷が…新しいような。



さっそく開けてみました!
定番の金色のモノ以外に、緑・白・赤・黒と、色とりどりの内容です!
ちょっと空間が空いているのは、
つい先走って冷蔵庫へ一部を移動させてしまったからです。

緑・赤の「限定モノ」をちりばめての詰め合わせでした。
そのあたりが化粧箱のリボンの理由なのでしょう。
お味の違いが気になって仕方ありません!!!



5種類の中からは「華みやび」を一番手として選択致しました。
色合いはこのような感じです。
グラスを傾け、唇に届くまでのそのわずかな時間よりも速く、
とても爽やかな香りが先行して届きます。
お味もとても上品な感じでそれでいて力強く響きます。
美味しいですね~



お飲み物に合わせるおつまみは、やはりこちらも頂きモノです。
高知での展示会に関連して頂きました「おつまみ」シリーズ、
満を持しての初登場です!



見た目は普通の落花生です。
いやいや、袋からお皿へ開けたときに豊潤な香りが広がりましたよ。
お味への期待も高まります~さっそく頂きましょう!

あれっ?
なかなかうんともすんとも殻からの反応がありません。
硬くて…開けられませんね。手強いです。
いったいどういうことでしょう?



袋の裏には食べ方が記入されています。なるほど~
説明は分かりやすいのですが、
実物を前にすると「どこ?」という感じです。
(それと、ら抜き言葉はいかがなものでしょうかと、やや余計な思いも)



試行錯誤で力まかせに頑張っていたら、
「ぱきっ」と小気味よい音とともに割れ目が現れ、
そこを広げるように粉砕してみたところ、
真っ黒な物体が~けっこうなインパクトで驚きました。



黒い薄皮を剥くと、見慣れた「いつもの」落花生の登場です。
薄皮一枚のコントラストにも驚かされます。
そして、ひと口頬張ってみると、そこには更なる驚きが!
これがまた美味しいんですよ!
ほどよい甘さと、どう表現したら良いのか難しいコクと、
今までの落花生体験とはまた違った世界が広がっておりました。



殻の割り方も、慣れるとポイントが面白いように判別できて、
「ぱきぱきっ」っと綺麗に面白いように割れてくれます。
何といいましょうか…
食欲だけを満たすのではなく、触覚欲と達成感をも満たしてくれます。
嬉しいですね~



と、調子に乗って、割って食して飲んで割って食して飲んで…
ちょっとした宴の後はこんな感じになりました。

三連休に相応しいこの満足感です。暑さも忘れられたような気がします。
ありがとうございました!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 広島の百貨店と言えば? | トップ | 頂きモノで頂きモノを頂きま... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。