いぬかい部長のブログなものです

いぬかい部長と秘書くんのブログ …と見せかけて、スタジオ607のブログなものです

異臭の真犯人…それは…。

2016-12-31 19:33:49 | キスオカントクのつぶやき

こんちゃっす。


キスオカントクです。
ビッグみそかですね。


それとはまったく関係ないんですが、
こないだ起こった珍騒動についてお話します。

ウチには毎日、オカンが夕飯を作りに来てくれてるんですが、
帰りに車で送る際、異様にオカンが臭い日がありまして、
(濃縮された夏の汗系のフレグランスです…)

問いただすと何日か風呂に入ってないらしく、きっとその
ニオイだろうと思い、キチンと風呂に入るようお願いして
同居している弟の家に送り届けて、今度は助監督のバイト先に
迎えに行きました。

その道中もキツイフレグランスは依然として、
且つ断固としてその車中にとどまり続け、クソ寒い中、
カントクが窓を開け閉めしたところで一向に収まる気配を
見せることはありませんでした。

助監督を乗せウチに向かって走り始めても同様のフレグランスは
車中に滞留し続け、もしかしてエアコンのフィルターが匂うのか
と思いスイッチをOFFにしたところでやはりその臭気の
勢いは留まることをしらず、我々を悩ませるのでした。

カントクがこの公害の発生源たるオカンに呪いの言葉を
吐き続けていたところ、助監督がシート横に置いていた
ミッフィーちゃんの膝掛けを手に取り鼻に近づけてみたところ、

…わかりました…
…フレグランスの発生源…

…ミッフィーちゃんの膝掛け…でした…

…オカンじゃ…ありませんでした…

悶絶する助監督が無理やり近づけてきた
そのミッフィーちゃんの膝掛けは、
思わせぶりな登場人物をイロイロと誘導しておいて、
伏線も何もなかったヒロインが真犯人だったミステリーのごとく、
○○○○・○○○○が実は○○○いたという
映画「シックス・センス」のごとく、
銀河鉄道999 エターナル・ファンタジーがまさかの尻切れトンボ
だったかのごとく、
まったく予期できなかった幕切れをカントクの鼻孔に、
そして嗅神経を通じてカントクのドドメ色の脳細胞に
炸裂させたのでした…。

犯人がミッフィーちゃんの膝掛けなのはわかった。


しかし、ミッフィーちゃんの膝掛けになぜそんな異臭が付着していたのか…

 

 

 

 

紅白歌合戦がみたいので解答編はまた来年…

 

では皆様よいお年を!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予告!!いぬかい部長ライン... | トップ | いぬかい部長ラインスタンプ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
解答編 (ぺんたぱぱ)
2017-02-23 18:04:53
ぼうやだから?
Unknown (キスオカントク)
2017-02-28 00:22:05
ぺんたぱぱ様

その日から何日か前にオカンが車を降りた際、おしりに引っ張られミッフィーちゃんの膝掛けが道路に落ちたことがあり、そしてその道路は周辺の住民の皆さんが犬の散歩に利用する道路だったのです…
多分、例のニオイ、いや、フレグランスは犬のオシッコだと思われ…。

なので、「坊や」は×です。フフ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。