スタッフ日記

トムスクラフトのスタッフが、いろんな事を書いていきます。

2017金沢医王の里 雨の日が似合うMTBチャリティーエンデューロ

2017-06-15 | エンデューロ
 2017年6月11日は、金沢市で開催された『2017金沢医王の里 雨の日が似合うMTBチャリティーエンデューロ』に参加してきました。

 なんでも、降水日が多い県の1位が石川県だそうで、このイベントの日も雨が多いのでこの名称になったようです。

 今回もスタッフとして計測しますので、土曜日から参加。

 京都を出発する時は晴れていたのに、金沢市内へ入るとポツポツとしだし、会場に到着すると凄い雨になりました。


 天気予報でも止みそうにないので、雨の中コーステープを張ったりしてコース作成。

 その後は、濡れた体を温泉で温め、スタッフによる楽しい前夜祭で夜は更けていきます。

 レース当日は、鳥のさえずりと子供たちの声で目が覚め、外に出ると予報通り晴れ。レースタイトルとは違いますが、晴れてる方が助かります。

 計測主任の娘は今回欠席なので、あほ嫁さんが計測主任デビューです。


 こんな写真を撮ってもらえました。レース中の写真はTsubokawaさんから頂きました。ありがとうございます。

 準備もでき、昨日のコース作成でコースを歩いているので試走もせずにレース開始。

 今回は、小学1年生のるた君と二人でキッズ混合チーム『おんぶにだっこ』を結成。キッズ混合チームは3チームなのでとりあえず入賞は確実です。

 るた君が最初を走りたいということでお願いして私は伴走。そしてライバルチーム『Limited team 846』も同じく1年生の女子が走ります。こちらは小学6年と1年の姉妹コンビです。


 定刻9時にスタートで、3時間レースはのんびりしたムードで始まりました。


 ライバルの1年生はスイスイと先に行き、るた君と二人でのんびりランデブー。走りながらレースのことやバンガローのネームプレートを読み上げてみたりと、いろんな事を話してくれます。るた君、レースなんやけど・・・あっ、写真は私が「はい!ポーズしましょう!」と言いました。


 2周目からは私が一人で3周走ります。昨日たくさんあった水たまりは無くなり、走りやすくなっていますが、後半にある川沿いの区間だけは水を張った田んぼ状態で走りにくいですね。


 3周走って、るた君に交代。一人で走るということなので私は休憩して、計測主任さんのサポートしながら次を待ちます。


 姉妹コンビとは、クラス1位を取り合いながらレースは終盤に。


 2位でるた君から交代した私は、周りから「鬼!」とか言われながらも姉妹コンビのお姉ちゃんを追いかけて抜かし1位に。そして終了50秒前に最終ラップに突入。次のラップに入るチームがいないのを確認して後走で最終周回を走ってレースは終了。

 チーム『おんぶにだっこ』は、結成初レースでクラス優勝することができました。レース後は、るた君と握手でお互いを健闘。小学1年生なのによく頑張ったと思います。


 終了後は片づけをして、バーベキュー会場で表彰式。

 そしてバーベキューのお昼ご飯。

 楽しい時間はあっという間に終わり、4時間掛けて京都へ帰って来て娘と合流して菅生家の打ち上げでイベントは終了です。

 レース結果は、http://tomscraft-mtb.com/846/
 
 今回、久しぶりにチームで走ることになりましたが、しんどいですね。ソロだと淡々と走りますが、チームだとすぐ心拍数が上がってしまうので、フラット区間は心拍を下げることを意識して走りましたが、心拍を上げる練習をしていてかなり楽に走ることができたと思います。

 次は、7月9日の朽木での4時間レースに参加予定です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ARAYA New Muddy Fox 入荷し... | トップ | Timber Mountain Bike Bell ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとう~ (ジャイアン)
2017-06-16 16:36:22
準備から交流会、計測、レースまでありがとうございました。来年も雨の中楽しみましょう~
楽しかったです! (Sugoi)
2017-06-16 18:03:17
ジャイアンさん
こちらこそ、今年も本当にお世話になりました。
今年で3回目。もう癖になりそうなくらい楽しいので、もちろん来年もよろしくお願いします!!

コメントを投稿

エンデューロ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL