TRPGはじめて物語

TRPGのプレイレポートやゲーム、アニメなど気になったことや感想などを独断と偏見でのたれ書いたもの

銃犬。〜海上都市ルルイエ

2016年12月28日 07時59分11秒 | 妄想TRPGリプレイ

の場合。

「あなた……私の下僕になりなさい!」

「なんで、いきなりーー」

「そんな、戦場ヶ原先輩!

先輩のエロ奴隷!

神原駿河をお忘れか!」

「大丈夫よ神原……あなたは愛人よ」

「先輩……私はあなたの奴隷になりたい……」

「……すげーなコヨミは、こいつら侍らせて正気を保ってるのか?」

「彼は、あちら側なんでSAN値ないです」

「神原は説得したわ具体的には『あなたは私の盾になりなさい』と言ったら……」

「(じたばた)」

(↑声にならない悲鳴を上げて悶絶中)

「お、おう……下僕ってどういうことだ?」

「キャラ作ったら、救急箱より重いものが持てなくなったのよ……スナイパーだから、ライフル持てないの」

「キャラ作り直せよ!

……ああ、なるほど二脚架にしようってことか……

出来るのか?」

「肩貸せばいいんじゃないですか?」

「……筋トレしろよ!」

「余暇は無いんだって……まあ、どちらにせよ能力値が上がる余暇は無いけどね」

「……輻射ルールがあるから、射撃のときは、そうしろよ!

どうせ、治療は戦闘後にしか出来ないんだから、バックに救急箱詰めてけよ……

で、ライフルは……持ってやるから、護身用の銃を持て!

……GMが説明しろよ、こういう事!」

「……考えないこともなかったんだけどね……」

「そうするわ……あ、チーフスペシャルが持てるわ!じゃあ、これと予備マガジンで、医療袋を持つわ!

さあ、コネを買いましょう!」

(↑そう言って、ルルブの海へ)

「……ま、いっか……ほい、これキャラシーな」

「早いな……どれどれ……あ”ー!」

「弱いだろう?」

「名前が呂布になってるじゃないか!」(初期項ではそうなっていた)

「ああ、でも変えるよ……ナイチンゲールの従者なら……この人だろう!」

「で、よりにもよって!

ジャック・チャーチルかよ!」

「年齢は36歳。経歴は軍人(士官)、特殊部隊、格闘家だ!」

「ジャック・チャーチルは一時期新聞記者だったけど?」

「まあ、そこはそれ!オリジナル要素を入れさせてもらった!」

「軍人(士官)かぁ」

「『士官たるもの剣持たずに戦場に立つべきじゃない!』

バクパイプとクレイモアくれないか?」

「勝手に持ってけよ!」

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 偽ウィルス画面 | トップ | Fate/Grand Order »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

妄想TRPGリプレイ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。