TRPGはじめて物語

TRPGのプレイレポートやゲーム、アニメなど気になったことや感想などを独断と偏見でのたれ書いたもの

さたでー☆ないと・すぺしゃる!

2017年03月07日 17時12分31秒 | 妄想TRPGリプレイ

「ちょぉっとぉ!?」

「ふふふ、お金がないから養ってもらうわ!」

「まーちょうどいいから、これで判定を説明するわ」

「ごふ!」

「アイコン的にはバッチコイじゃないかい?」

「白衣の天使として見守ります!」

「あんた、天使否定してんじゃん!」


詳しくはFate/GO 第5章「イプルースリバスウナム」をプレイしよう!


「判定は難易度を目標値に能力値の数だけ2D6を振って、難易度を超えたら成功。その成功回数を成功度といいます」

「なんだ……能力値1でも可能性はあるんだな!」

「成功度が高いといいことがあるの?」

「情報をたくさん得られたり、まあ、戦闘なんかは成功度が高いといいよね……それでは、例を説明します!」

「うう、まずは難易度を決めるか……普通難易度は予め決めてあるんだあけど……ロマンス判定の場合は……あ、変わってる……

[対象の【恋愛】+5]です。この場合は6になります。

さらに同じ趣味があるとー1……今回なくて……

僕の好みのタイプがブリジットに一致するか……で-1……

決めるかぁ……」

ーー⚅……能力値で一番高いのが2つ

ーー⚂……同い年

「ちぇ」

「よし、合致なし!

誰かの虜や恋人にはなっていない!……これはないか……

でも6かぁ……」

「無言で押し倒すは成功度5だね?

2D6全部成功しないとファンブルか……」

「そういうときに精神点でブーストかけるといいよ。

初期に10点持ってて、1点減らすと1回サイコロが振れる」

「なるほど!おっけー!

じゃ、行きます!」

ーー⚅⚂

ーー⚄⚁

ーー⚁⚁

ーー⚅⚃

ーー⚀⚃……精神力を使います!

ーー⚅⚄

ーー⚀⚃……まだまだ!

ーー⚁⚂……う!

「さすがにこれ以上はやめた方がいいよ?」

「せっかくだから、あと一回!」

ーー⚅⚃……!

「ぎゃふん……トリコになりました……

あなたの言うことはなんでも聞きます……」

「やった!」

「ふと考えると恐ろしいシステムだな」

「僕は勝手にシステムブレイカーって呼んでるけどね……まあ、この存在を忘れたDD(サタスペのGM)はシナリオ破綻させるよね」

「だから、いやだったんだー!」

「それで、使わないって言ってたんだな、このチキン!」

「アイコンをグーグーがんもにしていい?」

「私好みに書き換えなさい!……めいれいよ?」

「がふ……いや、いいおっさんだけどな(キャラクター年齢44歳)」

「ナイスミドルナイスミドル〜」

「面食いなのね」

「もうどうでもいいや……」

ジャンル:
ロールプレイング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 現代の飛脚 | トップ | Fate/Grand Order »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。