gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

「無理難題を言うので殺した」京都市遺体

2016-10-15 08:14:27 | 報道・ニュース
 11日、京都市右京区のマンションで住人の男性の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された知人の男が「無理難題を言うので殺した」と殺害についても供述していることが分かった。

 この事件は先月、京都市右京区のマンションの一室で住人の中西征二さん(73)の遺体を浴槽の中に遺棄したとして、知人の久保田康生容疑者(43)が死体遺棄の疑いで逮捕されたもの。久保田容疑者は調べに対し、容疑を認めているが、その後の捜査関係者への取材で、久保田容疑者は中西さんの身の回りの世話をしていて、「無理難題を言うので殺した」と殺害についても供述していることが新たに分かった。

 警察は2人の間にトラブルがあったとみて、殺人容疑での立件も視野に遺体の司法解剖を行い、詳しい死因を調べている。

 親族でもないのに身の回りの世話をしてたんですね。
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 駐車場から出てきた車が衝突... | トップ | アパートで住人の女性刺され... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。