gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

中国人の男「殺害に関わった」兵庫切断遺体

2016-10-21 08:08:16 | 報道・ニュース
 兵庫県伊丹市の河川敷で切断された男性の遺体が見つかった事件で、20代の中国人の男が「男性の殺害に関わった」と知人に話していたことがわかった。男は既に中国に出国したという。

 この事件は、伊丹市の猪名川の河川敷で頭部と胴体、両腕、両足に切断された20代から40代の男性の遺体が見つかったもので、警察は何者かが別の場所で遺体を切断したあとに、キャリーバッグで運んで遺棄したとみて捜査していた。

 その後の捜査関係者への取材で、20代の中国人の男が「男性の殺害にかかわった」と知人に伝えていたことがわかり、警察は、この中国人の男が事件に関与した疑いがあるとみて、男の自宅などを18日に捜索した。

 男が住んでいたのはシェアハウスだったということだが、既に中国へ出国していて、警察は所在の確認など捜査を進めている。

 ちゃんと調べて逮捕してほしいですね。
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国人の男「殺害に関わった... | トップ | 福岡女性刺傷、47歳男を逮... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。