gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

白バイ追跡の男性死亡 バイク衝突で体切断

2016-10-15 08:14:05 | 報道・ニュース
 12日朝、神戸市垂水区で白バイが追跡していたバイクが別のバイクと衝突した後、電柱を支えるワイヤに激突、運転していた男性が死亡した。

 12日午前8時ごろ、神戸市垂水区で、スピード違反で逃走し、白バイに追跡されていた20代の男性が運転するバイクが対向車線にはみだし、女性が運転するバイクと衝突した。さらに衝突のはずみで男性のバイクが電柱を支えるワイヤに激突し、男性の体が切断され、上半身が横を走る山陽電鉄の線路に飛ばされたという。

 この事故で山陽電鉄は一時運行を停止し、約1万人に影響が出た。兵庫県警長田警察署は、「亡くなられた方には心よりお悔やみ申し上げます。事故の詳細は調査中であるが、違反車両を停止させるため、必要な追跡行為であったと考えている」とコメントしている。

 よっぽどスピードが出てたんですね。
『事件』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「だんじり」を引いていた男... | トップ | 河川敷切断遺体 頭部だけポ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。