気ままに風の跡 by樋口友治郎

日々は風のごとく吹き抜けてしまうから、そんな風の跡を刻んでいきたい。気ままに綴る詩ブログ。 

うら おもて

2017-08-09 07:18:12 | 詩歌



うらもおもてもありゃしねえ
どっちが ホントのおもてで
うらはあっても おもてなし
おもてがあっても ろくでなし

うらがあるから おもてがあって
おもてのうらは うらのおもて
思い うらはら ハラホロハラヒレ
うらがあって うらない(占い)当たる

どっちだっていいぜ
おれ ぜんぜん関係ねえよ 

なんだっていいや
どうってことないし

どこから見られたって
おれでしかないもんね
おれはおれでしかないもんね


おもてばっかり見せてるやつら
はらぐろばっかりで
うら返しの汚ねえおもてが
よっぽど めだっちまうんだよ

どっちだっていいぜ
おれ ぜんぜん関係ねえよ 

なんだっていいや
どうってことないし

うらでも おもても
おれでしかないもんね
おれはおれでしかないもんね


きょうもピカピカおもてづら磨き
ごくろうさん いいゆめみろよ


どっちだっていいぜ
おれ ぜんぜん関係ねえよ 

なんだっていいや
どうってことないし

うらでも おもても
おれでしかないもんね
おれはおれでしかないもんね










ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 空へと | トップ | 盆のころ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

詩歌」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。